2010年06月21日

流速貫通力テスト★ORGA

ORGAでは、流速カスタム(Magnus)を、より安全なものとしてご利用頂く為に、以下のテストを実施致しました!

・ASGK試験による貫通力テスト
・各距離における弾速の変化テスト

巷では「流速はあぶない」、「貫通力が高い」「発射から1mや3m地点で計ると初速が上がる」などという噂が飛び交っていますが、ORGAとしては"決してそんなことはない"という概念を持っていました。

そこで、ORGAの流速(Magnusチューン)は、上記の「危ない」という概念に当てはまるのか?

ということを検証する為に、テストを実施致しました。







テスト環境は、無風の室内にて行い、ASGKの指定の通り0.20gにて実施。

・M4 電動ガン

・ボルトアクション

の2機種で実施致しました。


「電動ガン M4」

設定初速は、96.23m/s




弾の衝撃を逃がさないように、試験ボックスを固定し、発射。





弾は、通常通り貫通して行き、ASGK5番の「0.8ジュール以上の威力です」という規定内の判定となりました。

ここに掲載している画像は、同条件にて5回のASGKテストを行った中の1テスト分を掲載しています。



まずは、今回、電動ガンM4にてのテストをUP致しました。

巷での流速の噂では、初速0.8ジュール設定の銃においても、ASGKテストを行うと、危険レベルに達する貫通力を持っている!ということでしたが「全くそんなことは無い」ということを証明できたのではないでしょうか?

物理的に、HOPで回転を掛けて飛ばす原理ですが、この「回転」を通常の電動ガンの回転の何倍もの回転を掛けることが出来れば、貫通力は上がると思いますが、現代の法規制やHOPシステム、フィールド環境においては、「その必要はない」とORGAは考えています。

また、実射環境「標高や気圧、温度」などによって、初速の誤差も生じる事実もありますが、だからこそ「安全マージン」を持たせたカスタムを行うことで、より健全で安全なPlayが可能になると考えています。

従いまして、初速も規定内はもちろんのこと「初速」自体も様々な環境を考慮したセッティングであれば、流速カスタムは有利、有効なカスタムだと思います。

逆に、現代のAEGシステムで、発射後1m~3mで初速が30%近くも上がるという技術があるのであれば是非見てみたいです。
AEGではなく、他の業界に活かせるかもですね^^

取りためた画像枚数(各距離やボルトアクション版など)が膨大な為、1度にBlogにUpは出来ませんが
第一弾として、流速電動ガンにおいての貫通力テストを公開致しました。

他のテスト結果も順次UPしていきます。  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 07:30Comments(0)流速テスト-貫通力etc

2010年06月23日

流速テスト★各距離による初速変化

さて、前回UPした記事では、固定されたASGKに対して、ASGK指定の銃口距離にて試験した流速カスタムの結果を公開しました。

上記記事はこちら


今回は、各距離毎の初速の変化についてです。

テスト場所は、トリガートークさんのシューティングレンジにて行いました。

使用銃は、ORGA Main Weapon M4です。
もちろん、ORGA MAGNUSカスタムを行っており、着弾で64mという状態のものです(0.25g利用時)


テスト初速は96.84m/s

使用弾は、0.20g 適正HOPで計測。

弾速テストとASGK試験による貫通力テストを各距離毎におてい計測。


【1mの距離から発射】





弾速は95.39m/sへ低下。



ASGK試験におても、規定内。



【3mの距離から発射】





弾速は94.4m/sへ低下。



【5mの距離から発射】







初速は80.96m/sへ低下。



3m、5m共に、ASGK規定内。

・④が3mにての貫通力
・③が5mにての貫通力


今回のテストで、流速カスタムが施工してある電動エアガンにおいて、弾を発射してから1mや3m、5mなど「距離を負う毎に初速が上がる」という噂話しに対して「流速の弾は距離に応じて加速しない」事が証明できたのではいでしょうか?

空体力学で考えても、弾が銃口から発射された直後に、空気の壁にぶち当たり減速を始めるので、物理的に距離を負う毎に弾速が低下することは、基本原理だと思います^^

前回でもUPしましたが、通常の何倍もの回転を弾に与える事によって、その理論は崩壊しますが、市販の電動エアガンの構造上や市販パーツの形状からでは、無理でしょうね^^;



このテストは結構大荷物なんですicon10


次回は、ボルトアクションのテストを公開します!

ボルトアクションで利用する銃は、APS L96 ボルトアクションMagnus 70m着弾の彼ですw  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:00Comments(0)流速テスト-貫通力etc

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■


ORGA Blogカテ
ORGA日記 (381)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (72)
M4,16 (76)
HK416 (13)
M14 / EBR (39)
MASADA (18)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (48)
PDW (14)
SR25 (6)
SR47 (4)
L85 (2)
M249&M60系 (25)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (3)
SIG (8)
L85A1 (R85) (4)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (3)
VFC (27)
SRC (2)
ARES (13)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
ORGAへmail