2011年08月31日

Revo M4 Magnus Daniel Defense



レボリューション Magpul M4 Magnus

こんばんわ★ORGAです^^

今日も一日 発送業務に追われておりました><

今日UPするのは、システマレボリューションを搭載したMagpul M4のMagnusです^^

セミの切れと完璧な電子制御のギアは、さすがSYSTEMAです!


ORGAでもレボリューションギアBOXの販売してますので、ほしいPlayerさんはお声掛けください!

期間限定で安価提供ですので、お早めに^^

--
期間限定 offセール
SYSTEMA Revolurion GearBox
¥38,000
--

さて、早速分解を始めます。


Revoメカボです^^



内部は、従来の物とは次元が違います。



シリンダーヘッドやノズル関連も、SYSTEMA独自の技術ですね!



レボリューションには、タペットプレート等は無く、全てが完璧な電子制御によりドライブします。

その結果、常に同じポジションでセクターギアが停止するので、安定したドライブと、抜群の切れを発揮します。



ギアは一旦洗浄し、ビスタックでグリスアップです。



シリンダーは、純正径の物から、Magnusシリンダーへ交換し、ボアアップを図ります。

|- Magnusシリンダー



SPは社外製のSPを利用し、コンプレッションを高めます。



シリンダーヘッドの気密を取り直し、Magnusシリンダーを装着です。



パーツの準備が整ったら、全体を組み込んで作業終了です。





Revoはこのノズル長の値が大事なんです。



続いて、2nd Magnusバレルの導入に入ります。


2nd Magnusバレルの方も、日々ご注文頂いております^^

今回ロットは、前回より多めに生産しておりますが、それ以上に注文数を増えてますので

既にに残りが半分以下になりました。

まだ、在庫のある内に、気になるPlayerさんは是非チェックしてください!

|- Magnusバレル






Revoに限らず、他の銃にも追従する事ですが、以下の様に、チャンバーの先端にOリングを着ける事により、チャンバーがメカボに押し当てられる型となり、初速低下やバラつきを抑えます。



2nd Magnusバレルであれば、この様に誰でも簡単に面HOPができます^^y

No加工です★

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 19:39Comments(0)Revolution

2011年08月30日

Magnusバレル 好評発売中!



Magnusバレル 好評発売中!

Magnusバレル商品ページ


昨日の夕方から、ようやくORGA WEB SHOPのサーバー会社のトラブルが改修し、今まで通り運営を再開できました^^

先週末から昨日の夕方までの約3日間、SHOPが止まっていた訳ですが、SHOPが動き出した事もあり、Playerさんからの注文が一時的に殺到して、今日1日はテンテコ舞でした^^;


もう既に多数のPlayerさんが2ndロットのMagnusバレルを利用頂いているんですが

今回 新規に追加加工したスリットへ「これい~ね!」という言葉を沢山頂けてます^^

本当良かったですicon06


中には「この加工が入ると、ORGAさん仕事なくなるんじゃね??」 という意見もありましたが・・・・


でも良いんです!

技術を開示していかないと、その技術を保持しようとしてしまって、次の「良い事」を発見できないんです。

だから、思い切って加工をいれました!


次の目標は、今回の追加加工が入った状態で、さらに良くする為の対策を考える事です。


このバレルは、Magnusシリンダー+Magnusピストンヘッドの併用で、ほんと綺麗に良く飛びます^^

ロングシューティングでは定番のパーツチョイスになってきていますが、ノーマル電動ガンへの導入や、機構的にパーツを強化できない銃(89式など)への集弾性を向上させたワンランク上のカスタム銃として、Magnusバレルを導入するPlayerさんも多いです^^



特に安価な中華電動ガンの最近の傾向として、メカボックス内の精度は大分良くなりましたが

インナーバレルの

・引抜技術

・加工技術

は、まだまだです^^;

これが良くなると、弾詰まりや弾の散りが軽減され、発射性能が良くなるんですけどね^^;

それだけ、インナーバレルって大事なんです★


あ!インナーバレル繋がりでの話しなんですが、まだ折衝中なんですけど、海外メーカーからオファーがあって
新作銃のインナーバレルをORGAが製作して、OEMするかも知れないんです^^y

今、見積もりと試作中です。

内径は6.23mm以下なんですけどね^^

6.23mmでもOK?と聞かれましたが、断りましたwww

この件、またUPしますね★

chao!!  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:00Comments(0)★最新入荷情報

2011年08月30日

トレポン M4



トレーニングウェポン now on sale!!

お昼食べてますか~?
ORGA teruです^^

先日よりPTW トレーニングウェポンを取り扱いスタートしましたので、再度告知させて頂きます^^

まだ、商品写真等は準備できていないのですが、全てのモデルを提供できます★

Inokatsuも好きですが、トレポンも良いですね!


セミの切れはもちろんですが、荒々しいバースト撃ちをしてもビクともしないPTWはさすがです!

個人的に好きな要素は、完璧な弾上がりの120rdマガジンですね!

従来の電動ガンのマガジンとは、サイズや材質も異なり、かなりカッコイイです!


・チャレンジキット(組み立て式)

・完成品(組み立て済み)

などの本体取り扱いはもちろんですが、ピストンの歯やギア、モーター、モーターブラシなど、利用する上で必要になるアフターパーツも充実してますので、カスタム・メンテナンス面は安心してください^^

--PTWチャレンジキット価格一覧--

「14.5インチモデル」
・M4A1 2008 ¥90,000
・M4A1 MAX2 ¥105,000
・M4A1 SuperMax2 ¥115,000

「10.5インチモデル」
・M4A1 CQB2008 ¥90,000
・M4A1 CQB Max2 ¥105,000
・M4A1 CQB SuperMax2 ¥115,000

ORGA PTWページ


もうすぐ暑い夏も終盤を向かえ、過ごし易い秋がきます^^

GAMEもやりやすい季節になりますので、新規一転 チャレンジキットでチャレンジ!みたいなのもありかと思いますw

あ!僕はInokatsu使いますけど 何か?www

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:00Comments(0)★最新入荷情報

2011年08月30日

Inokatsu調整



Inokatsu M4 調整

ORGAです^^

先日より作業を行っていたイノカツM4 2011ですが、調整前とは比べ物にならないほど、動きがスムーズになりました^^y

あとは、

・ボルトキャリアが7075製なので、リバウンドの問題対策

・マガジン側のガスパッキンとガスルート調整

・ボルトキャリアの停止位置

で、完璧なGBBに進化するのではないでしょうか?


ボルトキャリアの調整で、意外と見落としがちなんですが、「高さ」も重要な要素なんです。

以下の様に、ボルトキャリア上部に擦り傷がある場合、チャージングハンドルとボルト上部が擦れている証拠です。

ここが擦れる(押し付けられる)ていると、ボルトキャリアの前後運動に大きな負荷が掛かってしまうので、要調整が必要です。



現段階で、高さを調整するパーツを作っていないので、ORGAではシムを利用します。

以下の高さを調整します。

現状は、高さが低く、アッパー内部でボルトキャリアにガタつきがあり、ボルト後退時と前進時のボルトが水平を保っていないので、ボルトストップのパーツやストックチューブ内なので、あらゆる箇所にボルトキャリアが接触してしまっています。







高さを変更する場合は、先程も記載しましたが、シムを利用します。

以下の様に、ボルト上部を分解します。



高さ調整には、電動ガン用のシムを利用します。



以下の場所にシムを置いて、上からパーツで押さえビス止めします。





上部パーツとボルトの間にシムが挟まっているのが見えますでしょうか?

この2枚のシムですが、前後同じ厚みの物を利用するとは限りません。

コツは

ボルトキャリアをセットして、チャージングハンドルを引いて、ボルトを後退させボルトストップで停止させます。

その状態で、チャージングハンドルを前後させた時に


・手前に引っかかりがある ⇒ ボルト後ろのシムが高い

・奥に引っかかりがある ⇒ ボルト前方ろのシムが高い


上記を確認しながら、シムを抜いていく事が近道です。



きやすめですが、チャーハンの中もバフりましょう!



GBB M4最高峰のInokatsuが、ここまで動く様になると、嬉しいものです^^

イノカツはM4フリークであれば、必ず持って欲しい1本ですね!

WEB Shopの方もチェックしてください!

ORGA WEB SHOP INOKATSU2011  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 07:30Comments(2)INOKATSU

2011年08月29日

HP復活!ORGA WEB SHOP



ORGA WEB SHOP復活^^y

いや~焦りました><この3日間・・・。

文字化けやカート機能に不具合が出ておりましたWebShopの方、復活しました!

Playerさま方々にはご不便お掛け致しましたTOT


好評頂いているMagnusバレルの方、日々出荷しておりますので
まだ、在庫がある内に是非チェックしてください!

ORGA WEB SHOP  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:32Comments(0)★最新入荷情報

2011年08月29日

イノカツM4 調整 つづき



Inokatsu M4 調整

こんちは★ORGA teruです^^


ーー業務連絡ーー
ORGA WEB SHOPの方ですが、相変わらずサーバー問題が解消せず、注文を受けれない状態ですTOT

ORGA商品の方は、通常通り販売可能ですので、ご入用のPlayerさんは、お手数ですが、必要な商品をメールにてご連絡ください^^

メール送付先:orga@orga-inc.jp
ーーーーーーーー

先日作業していたInokatsu M4 SuperVersionの続き作業をUPです。

ボルトキャリアの干渉部分の切削と研磨を行います。

同じRA-TECHでもアルミ製とスチール製だと、干渉部分が異なるので、細かくチェックが必要です^^



まずは、以下の部分はボルトが前進時に「セミフル切り替えのプレート」に干渉します。
この打痕へは、もっと傾斜をつけて「逃げ」を作ってやることで、ボルトの前進運動がスムーズになります。





以下の部分は、ボルト後退時にハンマーに干渉します。
ここも、傾斜をつけてやり、出来るだけ抵抗を抑えます。



ボルト上部の擦り傷は、アッパー内でボルトが上部に上がりすぎている(クリアランスのせい)為、着く傷でして、ここにキズがついている状態では、ボルトの後退に相当な負荷(摩擦)が生じていますので、ボルトの高さを調整しないといけません。

調整方法は後ほど。



その他、ボルト部分で干渉している部分を調査します。



研磨の内容ですが、ボルトにキズがついているからと言って、ボルトに加工をしない場合もあります。

たとえば、ボルトキャッチへの加工対策が必要だったりもします^^










研磨した部分や切削した部分は、バフ掛けをしましょう!



ノズルをボルトの中に入れ、干渉部分がないか?のチェックを行います。






殆どのInokatsuは、ノズルがボルトキャッチの機構に干渉します^^

以下のガスルート部の左側の角が干渉します。



以下の様に角の部分へ「逃げ」を造ります。



RA-TECHの7075ノズルは、横部のレールに多少のバリがあったりしますので、キッチリ研磨してあげましょう!



ノズルと平行して忘れてはいけないのは、以下のキャッチパーツです。

この溝が7075ノズルのレールと触れるのですが、キャッチの溝の四つ角が尖り過ぎているので、四つ角を軽く研磨して滑らかにしてあげます。

そうする事でもノズルの前後運動がよりスムーズになります^^




OリングはRA-TECHの純正へ変更します。



GBBの場合、各社のOリングがあると思うんですが、意外と Oリングの公差や、ノズル側の公差で しっかりした気密が取れません^^;

その場合、ORGAでは、線径0.75mmのOリングを先にピストンへ装着してから、Oリングをつけています。

こうする事で、メインのOリングの外径が均等に嵩上げされ、気密が取れる様になります^^




0.75リングは、以下の用に給気ポートをふさがない様、下部につけます。



GBBでは、シリンダー(ボルトキャリア)内とOリングの潤滑には、WAKOSのフッソ105(オイルタイプ)を利用します。



ボルトキャリアとノズルが抜け落ちない為のキャッチパーツですが、一部分だけ 軽く接着しておいた方が良いです^^



仕上がったボルトキャリアをアッパーに入れて、前後運動の確認を行います。

次は、ボルトキャリアの高さ調整等です^^

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 15:39Comments(0)INOKATSU

2011年08月27日

サイト文字化けTOT



こんばんわ★ORGA teruです^^

ORGA WEB SHOPが文字化けしてますTOT

管理画面もダメみたいです><

http://orga-inc.jp


先ほど、親切なPlayerさんがメッセージを送ってくれて、気がつきました・・・。

サーバーはchicappaという所を借りているんですが、いきなりサーバー管理会社の移行があったらしく、その余波なのだとおもいます。。。

本日のメール利用不可の件も同じですTOT

多分、PHPの設定やMySQL、サーバー側の文字コードの設定なのだとは思いますが・・・イマイチわかりません。。。


どなたか、「ここを確認して、こう書き直せばOK」みたいなのご存知の方いらしたら
メッセージください(大泣)

宜しくお願いします。  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 22:23Comments(2)★最新入荷情報

2011年08月27日

DD Inokatsu M4 チューニング



Inokatsu DDM4 チューニング

やっとメーラーが直りました!!
ご不便お掛けしました!

さて、今作業に取り掛かっているイノカツM42011のチューニングの紹介です。

このM4は、OTさんから調整依頼でお預かりしている物で、Inokatsu特有の「動きの渋さ」を解消する為のチューンをして行きます。



現存するGBBの中で、InokatsuのクウォリティーがTOPですね!!

箱出しですぐ使える・・・という部分では、WEやVFCの方が良いかもしれませんが^^;

でも、この「問題児」を手塩に掛けて いっぱしのGBBにして行く(育てていく)所に醍醐味がある1本です!

ORGAでも即納にて販売してますので、チェックしてください!

Inokatsuページ



詳細なチューン内容は、チューンしながらUPして行くとして、まず、パーツのチェックです。


さて、Inokatsuの場合(他のGBBもそうですが)マガジンの相性に大きく左右されます。

下は、左BPのMagpulマガジン
右がWAのマガジンです。

このマガジンを比べた場合、ます大きな問題は、下の指している部分の「高さ」です。

※KingArmsのマガジンも同じです。

ボルトキャリアをチャーハンで後退させた後、ボルトキャリアが前に戻ると思うのですが、その際に、下の部分が、ボルトキャリアに当たり

前進運動に弊害、及び、障害(ストップしちゃう)が生じます。

BurstやFullでは、この障害が如実にでてしまうので、その場合は、この「高さ」を落としてあげる事が必要です^^



続いて、ボルトキャリアです^^

RA-TECHのアルミ(DG)に、7075のNPASローディングノズルですね!

お尻にはハードキックが入っています。

冬と夏を1本ボルトキャリアで凌ぐには、このセッティングがベストですね!


僕のInokatsuのボルトキャリアは、スチール製を使ってます^^

Inokatsuの場合、アッパーの内部とボルトキャリアにクリアランスがあり過ぎる事が原因で、水平にボルトキャリアが下がらないんです^^;

それを「改善」してあげる事が、動くInokatsuへの第1歩ですね!

ちなみに、僕のInokatsuは、とあるパーツ(某SHOPオリジナル)を待っているんですが、WEと大差無い程、動きますよ^^y

※ちょっと盛りましたw



ノズル後方のOリングですが、サイズが小さいですね(コレ僕があげたヤツかもしれませんw)

このクリアランス(スカスカ)だと、ボルトキャリア後退時の負圧が低く、十分なリコイルが発生しません。

また、フルオート時にもボルトキャリアがしっかり下がらないので、超ハイサイの様な動きになってしまい、不調となりますTOT

在庫しているRA-TECHのOリングへ変更します。

※後にUPしますが、RA-TECHのボルトキャリア内部は、ザラザラなので、Oリングを痛めます。
そこは研磨します。



新型のRA-TECHのノズルですが、ガスルートの入り口のサイズがデカくなったせいで、Inoのロア部のボルトキャッチ機構に接触してしまい、スムーズな動作に支障を来たします。

こちらも、後UPですが、加工します。



あと、意外と見落としガチなのは、リコイルバッファーです。

アルミ製は軽量でよいですが、何回もボルトキャリアで叩くと正面が潰れて行き↓↓



下の様に、外周にバリが生まれます。

このバリがストックチューブの管壁と接触してしまうので、これもボルトキャリアの後退運動に支障を来たします。



ハンマーはRA-TECHの5ベアリングのヤツですね!

撃った感じ(調整前なのでなんともですが)シアーの変更が必要になるかもしれません^^;

その辺は後ほど><

あと、ストックチューブの一番奥に、ワッシャーが何枚か挟まっている様でしたが、リコイルを浅くする為の物かどうか?をPlayerさんに確認します。



GBBの調整って、障害理由を見つけて、手を入れて、確認して~などなど結構時間が掛かるものなので、電動ガンの様に短時間では行きません^^;

以下の様に、ボルトキャリア1本についても、傷があったり、磨耗してる所があります。

その理由と対策など、細かい調整をして育てて行くのが、GBBの楽しい所ですよね!

チューンの方は、順次作業していきますので、詳細は個別にUPしていきますね!


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 19:05Comments(2)INOKATSU

2011年08月27日

VFC SCAR-H Magnus



VFC SCAR-H Magnus

どうもORGA TAKAです。
今回はSCARのMagnusチューンです。

両サイドと上部のビスを外すとストック部分がはずせます。
アッパーとロアを外します。



グリップを取りロアからメカボを取り出します。



メカボを開けます。



メカボをパーツクリーナーでキレイに洗浄します。



VFCの純正軸受けは、材質が弱く、経年劣化で軸穴が広がってしまい、ギア異音に繋がりますので、8mmベアリングへ交換します。
軸受けは必ず接着しましょう!




軸受固定完了です^^!



ギアは18:1SHS製強化ギアを使用します。



続いてシム調整です。
スパーの底が擦らない程度に薄いシムを使用します。
セクターもスパーと擦らない程度に薄いシムで高さを出します。
セクターの位置が高いとタペットプレートの破損につながります。



シム調整が終わったらビスタックでギアのグリスアップです。
このグリスは高粘度の為シリンダー内に入らない様に最小限の量を筆で塗り延ばします。



シリンダーは当然Magnusシリンダーを使用します。face02
内面のグリスはWAKOSシリコングリスを薄く塗り延ばします。



SuperCorePistonを使用しますがメカボとの干渉部分があったのでフライスで切削します。




SuperCorePistonMagnusピストンヘッドを固定します。
Magnusシリンダー専用に開発されたピストンヘッドです。
シリンダー内のエアーをロスなく押し出します。



シリンダー周りを組上げます。



各パーツをメカボに組込みます。



メカボを閉じます。
この状態でノズルを押して動きを確認します。



メカボをロアに組込みグリップを着けます。



モーターは東京マルイのEG1000に変更します。

これで、メカボ側の駆動系チューンは終了です。





続いて、HOP側のチューンを行います。

チャンバーASSYをアッパーから抜きます。




チャンバーをバラします。
HOPパッキンは「なまず」を使用します。
集弾性UPを図るなら面HOPは欠かせません!




パッキンは信頼のマルイ製に変更です。

バレルはMagnusバレル2ndです!

今回の新ロットの追加加工によって、誰でも簡単に面HOP仕様にする事ができます。

追加加工の詳細はこちら




アッパーにチャンバーASSYを差し込み試射を行います。
弾速が規定値に納まる様にバレル長を調整します。


弾速が決まったらHOPの状態や弾道、飛距離のチェックをして完了です^^v
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:34Comments(0)VFC

2011年08月26日

ダイヤの星!



PlayerさんのBigBossさんから

ダイヤで出来た星 あ~る~よ~w

という事で、mixiニュースの記事を教えてもらいました!

この星の廻りで周回している中性子星はダイヤで出来ているらしいです!!!


拾いにいきた~いicon14
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 23:16Comments(1)

2011年08月26日

Magnusバレル Now on Sale!!



Magnusバレル 2ndロット販売スタート!

ORGA WEB SHOP


Magnusバレルをご利用頂いているPlayerさんからの評価は以下のページからご覧頂けます。
評価はコメント欄に記載されてます。

Magnusバレル評価ページ


アームズマガジン紹介記事は以下ページ

アームズマガジン


2nd Magnusバレルの新加工については、以下のページにてご確認頂けます。

其の1 : 上部スリット

其の2 : 左右スリット  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 10:27Comments(2)ORGA日記

2011年08月24日

地球どうなる??



こんばんわ★ORGA teruです^^

今、Dboy SCARのハイサイクル造ってて、ふっと思ってBlogUPしました。

銃やカスタムとは全然関係ないんですが・・・・


宇宙だの

火星人だの

フォトンベルトだの

2011年10月だの

大好きなんです^^;

僕自身、特質サイエンスの知識がある訳ではないんですが、最近のCATVでの放送(ディスカバリー等)を見ていると

昔は

「異性人はいるのか?」

「UFOか????」

的な東スポチックな内容が多かったのですが、最近の放送内容・・・ヤバイですよね(僕だけか?)


完全に地球外生命体が存在する事を前提に、今後地球に起こりえる「問題」について

どう対処していくべきか?

という内容に摩り替わってきています><


NASAでは、自社の社員や家族向けに 「災害に対する準備を早急に行う様に!」との社内文章が発令されたと、公式に発表もあったみたいです^^;

地球は、周期の問題で、フォトンベルトという周期に入る様で、あれこれ噂はありますが、そうとうマズイみたいです・・・。

このカテゴリーで発見した事UPしていきますので、興味のある人はカラんでください><  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 19:12Comments(7)

2011年08月24日

PTWトレーニングウェポン



トレポンPTW 本体/スペアパーツなど。

こんにちは★ORGA teruです^^

SYSTEMA社よりPTW本体、スペアパーツ等が届きました!

本体はPlayerさんからオーダーされている物で、すぐ出荷になってしまいます^^;

チャレンジキットCQBR M4です★

PTW 商品ページ



120rd 0.25g仕様のマガジンやGearBox内の各ギア、モーターブラシなど、PTWのパーツ関係は何でも取れますので、必要なPlayerさんは声を掛けてください!

ORGA PTW HOPチャンバー製作の方ですが、もうじき取り掛かりますので、もうちょっとお待ちください^^;



もちろん、本体も取れます^^

価格は、以下です。

--PTWチャレンジキット価格一覧--

「14.5インチモデル」
・M4A1 2008 ¥90,000
・M4A1 MAX2 ¥105,000
・M4A1 SuperMax2 ¥115,000

「10.5インチモデル」
・M4A1 CQB2008 ¥90,000
・M4A1 CQB Max2 ¥105,000
・M4A1 CQB SuperMax2 ¥115,000









  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 14:37Comments(0)★トレポンPTW

2011年08月23日

新バレル Now on Sale!!



Magnusバレル 2ndロット販売スタート!

ORGA WEB SHOP


Magnusバレルをご利用頂いているPlayerさんからの評価は以下のページからご覧頂けます。
評価はコメント欄に記載されてます。

Magnusバレル評価ページ


アームズマガジン紹介記事は以下ページ

アームズマガジン


2nd Magnusバレルの新加工については、以下のページにてご確認頂けます。

其の1 : 上部スリット

其の2 : 左右スリット  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 22:11Comments(0)★最新入荷情報

2011年08月23日

実グロックホルスター 入荷状況



実グロックホルスター 入荷状況★

業務連絡です。

先日BlogにUPしました、グロックのホルスターの方、9月の頭くらいに入荷予定です^^y

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:32Comments(0)ORGA日記

2011年08月23日

LiPo7.4 セパレート入荷^^



Union LiPo7.4 / 1100mAh セパレート
入荷しました^^

http://www.orga-inc.jp/products/list.php?category_id=50

入荷連絡だけですが^^;  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 15:38Comments(0)ORGA日記

2011年08月23日

マルイ 次世代M4CQB-R Magnus



マルイ 次世代M4CQB-R Magnus

どうもORGA TAKAです。
今日は東京マルイ次世代M4のMagnusチューンです。
このCQB-Rは個人的に好きな銃のひとつですface02



では作業を始めます。
まずアッパーとロアをはずします。



ストックパイプとグリップを外します。
あとはロックピンとマガジンキャッチを外すとメカボが取出せます。



次世代用メカボです。
このメカボはメカボを開けなくてもスプリングの交換が可能なので便利ですね!



メカボを開けます。
通常のメカボに比べノズルが長いのも特徴です。



各パーツを外したらパーツクリーナーでキレイに洗浄します。



配線は通電性の良いテフロンコードに変更します。



ギアも一旦キレイに洗浄します。




セクターギアを変更します。



シム調整です。
必ずメカボのビスを2~3本締めてから調整しましょう。
ビスを締めないで調整するとクリアランスが変わってしまいますから^^



ギアのグリスアップは少量のビスタックを歯車部分に吹付け筆で均一に塗り延ばします。



Magnusチューンの要Magnusシリンダーを投入します。
内部にはシリコングリスを薄く塗り延ばします。



ピストンを次世代用SHSメタルピストンを使います。
ピスクラを最大限に防いでくれるメタルピストンは心強い味方です!



ピストンヘッドはMagnusピストンヘッド for 次世代を使います。
ガイドの部分の形状が違うので次世代をお持ちの方はこちらを使いましょう^^
尚、ガイドのみの販売も致しております。



ピストンヘッドをピストンに固定します。
Oリングにもグリスを塗ります!



新品のタペットプレートに交換します。
このパーツが消耗していると給弾不良の原因となりますので注意です!


次世代用でんでんむしを使用し
シリンダー部分を組み立てます。



スプリングは次世代用Magnus Springです^^



全てのパーツを組込むとこんな感じです!



メカボを閉じます。



メカボをロアに組込みます。



ストックパイプとグリップ等をつけロア部分は完成です^^v



バレルをアッパーから抜きます。



チャンバーを分解します。
パッキンもマルイ純正の新品に交換します。



HOPパッキンは「なまず」を投入します。
面HOPは集弾性アップには欠かせませんネ!

※なまずは、一部加工します。




バレルはもちろんMagnusバレルを使用します。
内径6.23がバツグンの集弾性をもたらします!!!!
この作業時は、2ndMagnusバレルが無かったので、フライスで加工です^^;




試射をくり返し弾速を調整する為バレルの長さを調整します。
弾速が規定内で決まったらあとは弾道のチェックで完成です。

ロングレンジを正確に狙えるのがORGA Magnusチューンの真髄です^^V
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 00:22Comments(0)次世代M4

2011年08月22日

新バレル 発送完了!



お疲れ様です、ORGA teruです^^

今日から販売再スタートしました!Magnusバレル 2ndロットの方

初日発送業務終了しました!

Magnusバレル以外の銃の発送数件含めて、40件ちょい。。。。

さすがにバテました^^;

メールを頂戴していて、お返しできていないPlayerさんスイマセン><

順次返信致しますので、もうちょっとお待ちください!

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:00Comments(0)ORGA日記

2011年08月22日

販売開始 Magnusバレル2ndロット!



Magnusバレル 2ndロット販売スタート!

ORGA WEB SHOP


Magnusバレルをご利用頂いているPlayerさんからの評価は以下のページからご覧頂けます。
評価はコメント欄に記載されてます。

Magnusバレル評価ページ


アームズマガジン紹介記事は以下ページ

アームズマガジン


2nd Magnusバレルの新加工については、以下のページにてご確認頂けます。

其の1 : 上部スリット

其の2 : 左右スリット  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 07:30Comments(0)ORGAバレルの特徴

2011年08月21日

発売開始のご連絡★Magnusバレル



2nd Magnusバレル発売開始のご連絡★

こんばんわ★ORGA teruです^^

いよいよ、明日より新Magnusバレルの販売をスタートします!

今回のロット分は、前回ロットに頂いた反響から、生産数を増やしてはいますが、問屋さんやSHOPさんへの卸販売が多く、現時点で約半分になってしまっています^^;

お買い求めは、ORGA WEB SHOPにて可能ですので、是非チェックしてください。

今日から明日に掛けて 商品ページの更新を行います!

※現在は未だ買えません^^;  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 22:13Comments(0)★最新入荷情報

2011年08月20日

M4 Magnus &SYSTEMA メカボ



M4 Magnus&SYSTEMAメカボ カスタム

どうもORGA TAKAです。
今日はM4のMagnusチューン&SYSTEMAメカボのカスタムです!

ってこの銃、DANIEL DEFENCEでバッチリ固めてありますicon14
DANIELフリークにはたまらない銃ですネface02
うん、かっこいい!





さて、作業にはいります!!!
まずはアッパーをはずします。




グリップとストックパイプ等をはずしメカボを取り出します。




いつものVer.2メカボですね。



メカボを開け使用可能なパーツはSYSTEMAメカボに移植します^^!



今回使用するSYSTEMAメカボです^^





ボールベアリングを接着剤で固定します。



セレクタープレートを取付けます。



スイッチを移植し配線は通電性を考慮しテフロンコードに変更します。



テフロンコードをしっかりハンダ付けしカットオフレバー等を取付けます。



ギアは16:1SHS強化ギアを使用します。
Magnus利用のPlayerさんは、セミ主体になる事が多いので、キレを重視して16:1を導入します。



ギアの選定が終ったら、シム調整に入ります。

シム調整は、全ての電動ガン共通事項なのですが、スパーギアの下は極力シムを薄くします。
そのスパーの高さに合わせて、セクターのシムを決めます!



シリンダーはもちろんMagnusシリンダーを投入します。

内部にはシリコングリスを塗ります。



ピストンは信頼のSuperCorePiston
Magnusシリンダー専用に開発されたMagnusピストンヘッドが最高のポテンシャルを約束します。



ノズルは定番のM4用でんでんむしです!
弾の保持法が弾道に如実に影響するノズル。
このパーツは欠かせません。



パーツを組込んだBlackメカボ。
各パーツが引き立ちます^^!



メカボをロアに組込みストックパイプ、グリップ等をとりつけます。




バレルをアッパーから取出します。



チャンバーを分解しHOPパッキンを「なまず」に変更します。
面HOPの「なまず」を使用する事によりHOPが安定してかかります。


バレルはもちろんMagnusバレルを投入します。
内径6.23mmが脅威の弾道を生み出します。


弾速調整を行いHOPの状態、弾道、飛距離等、様々なチェックを行い作業は終了です。
   


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:07Comments(0)M4,16

2011年08月19日

2nd Magnusバレル その2



2nd Magnusバレル その2

前回UPしました 「その1」 に引き続き、新Magnusバレルの真骨頂でもある「その2」をご説明します!


#左右の新しいスリット
今回のロットから新規にバレルの左右にスリットが2箇所追加になっています。

このスリット・・・・結論から言うと

チャンバーパッキンを 90度回 転させた状態でバレルに装着する事ができます!



↓↓バレル右側面
通常だと、バレルの下にあるスリットが右側面に1本追加されています。

このスリットにチャンバーパッキン内部のスリットを合わせます



↓↓バレル左側面
上記のスリットの対面に以下の用な溝が追加されています。

上記のスリットにパッキンの向きを合わせる(バレルに対してパッキンを90度回転させる)事で、以下の窪みにHOPを掛ける為の凸(ポチ)が納まります。
 

下から見ると、側面に凹溝があると思います。



この左右の溝が以下の様にチャンバーパッキンを装着する時に効果を発揮します!!!

通常、チャンバーパッキンは、バレル下側にあるスリットにパッキン内部のスリットを合わせる事で、HOPの凸がバレルのHOP開口部に来る様に設計されています。

つまり、パッキンを横向きに装着する事により

チャンバーパッキンの「何も無い部分」がバレルのHOP開口部に来ます^^y

ということは????

パッキン内部のポチを削らなくても、装着向きを変えるだけで

完璧な面HOPを作り出す事できます!

※もちろん通常のHOPバレルとしてもご利用いただけます。



今まで、面HOPを使いたいPlayerさんは、以下の様にパッキンを裏返しにして、リューターや精密ヤスリなどで、HOPを掛ける為の凸を削り、「なまず」などを利用して面HOPを作っていたと思います。

↓↓パッキンを裏返しにする
これは慎重にやらないと、パッキンが伸びてしまい、気密が下がります。



パッキンが裏返しになったら、リューターやヤスリで凸(ポチ)を削っていました。



チャンバーパッキンは、軟性の高いゴムで出来ているため、リューター等を利用しても削った面が

・ケバケバ
・ザラザラ
・高さが違う
・比較的綺麗に行かない

など、「本当にこれで出来ているのか??」と心配されているPlayerさんが殆どだったと思います。

今回の 新Magnusバレル は、上記の説明の通り、左右にスリットを追加した事で

●だれでも
●何も考えずに
●カスタムProShop以上の

面HOPが簡単に作れます!!

先も書きましたが、以下の様にパッキンの向きを変えるだけです★


左右の追加溝に凸もしっかり収まり、給弾口も綺麗になります。




この新Magnusバレルが追加加工された事で、カスタムProショップ以上の面HOPが
誰でも簡単に作れます!

運用もマルイさんのチャンバーパッキンのみ、定期的に交換してあげれば、常に最良の集弾性をも確保できます。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:24Comments(4)ORGAバレルの特徴

2011年08月19日

Magnusバレル梱包中



2th Magnusバレル梱包中^^

お疲れ様です!ORGA teruです★

2th Magnusバレルの方、梱包開始してます!

一部、外注さんにパッケージ(殆どですが^^;)をお願いしていて、少数分を作業場の方で梱包してます!


早ければ、月内には販売開始できると思います★


先日UPしました Magnusバレル 「新追加加工その1」に続き、「その2」の方も追ってUPしますので、もう暫くお待ちください!

今、お請けさせてもらっているチューンには、2th Magnusバレルを利用しているのですが、お陰様で絶賛頂いております!

電動ガン業界でのインナーバレル至上 初の試み?(内径が6.23mm時点で初ですが><)ですので、僕も相当期待してます★

更に当たる様になりますよ^^y


ガスブロでは、INOKATSU用とWEのラインナップを、フルサイズ(363mm)& CQB(275mm)にては造ろうと思いますが、量産はしないと思います。

欲しいPlayerさんは個別にメール頂ければと思います!


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:20Comments(0)ORGA日記

2011年08月18日

イノカツ チューン Ra-tech



イノカツ チューン Ra-tech

今日も暑いですね><

この間届いたInokatsu用のRATECHパーツですが、ちょこちょこ組んでます^^

NPASの甲斐もあって動作は快調です!

でも、Inokatsu特有のアッパー内部のクリアランスの多さの問題で、ボルトキャリア後退に負荷が掛かったりと、あちらこちら調整や加工が必要なので、一通り調整してみました^^

Inokatsuの方、SHOPにも掲載してますので、ご覧ください^^

それから、別件ですが、ORGAのFACEBookページつくりました!

ORGA inc,です^^

http://www.facebook.com/pages/ORGA-inc/160890627322487




おっと、その前に、友達のwjp君が先日遊びにきた時に

BOMSのTシャツ作ったんだよ~♪と、WJPの背中をパチリface01

Battle of Magnus

Magnusicon06

Team Boms ミリブロ



さて、Ino君に戻ります。

まずは、ボルト後退時にボルトストップ機構のパーツがノズルに接触し、一瞬ですが、ノズル後退がモタリます。

さすがに、Ino側を加工したくないので、ノズル側を軽く研磨(切削)し、逃げを造ります。





左側が後方へ向けて 斜めになってますよね?

これで、ノズルがスムーズに後退します。

※これ逆に削ってしまうと、ボルトストップが掛かりません^^;



ボルトキャリアもIno特有のアッパー内のクリアランスのせいで、水平に下がりません。

ボルトキャリアのお尻の上部分が、ストックチューブ内にこすれる感じで後退するので、摩擦による負荷が生じます。

これも緩和させてあげたい部分ですので、ボルトキャリアのお尻を研磨します。



まだ、これだけの調整のみですが、作動はかなり快調になりました!

RATECH以外のボルトキャリアでも同様だと思いますので、試してみてください^^



7075のノズルも重量は然程気になりません。

が、加工精度が若干粗いので、側面レール部分なども、次作業で研磨です!

後は、ベアリング付のハンマーに交換ですね^^y



  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 14:29Comments(0)INOKATSU

2011年08月17日

RATECH イノカツ用パーツ



RA-TECH INOKATSU用パーツ

試射より戻りました!

相変わらず、ナイスな弾道です^^y

さて、作業場に戻ったら、オーダーしておいたイノカツ用のパーツが届いておりました!


N.P.A.S INO Complete bolt-Dimgray

Ra-Custom Red O-ring

Ra-Custom Burst ball bearing steel hammer

Ra-Custom Complete hopup & innerbarrel set MEDIUM




今回のコンプリート ボルトキャリアのノズルは7075アルミ製です。

ちょっと重いかな~???ね!OTさんw

あとは、HOPチャンバー。。。

今にでも取り付けしたいんですが~作業が専攻ですので、お預けですTOT

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:24Comments(1)INOKATSU

2011年08月17日

Magnus試射

Magnus試射

こんにちは★ORGA TERUです。

今、チューン試射でデザートストーム川越さんに来てます!

試射やゲームでは、度々お世話になっています★

試射が終わったら作業場に戻ります(^O^)







  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 16:29Comments(0)ORGA日記

2011年08月16日

Magnusバレル イノカツ M4用



Inokatsu 用 Magnusバレル試作


ここ2日間程、まともに寝れてなくて、眠いの通り越して
ちょっと面白くなって来ちゃってるORGA teruです^^

今日は、残念な事が一つ・・・・。

いつもチューンの試射で使っていた敷地内の50mレンジ・・・・。。。

苦情が入ってしまいましたTOT


新しいレンジを探さねば・・・!

だれかご近所の地主さんで、余ってる林の端っこ貸してくれる サバイバル理解のある人はいないのですかね~><


さて、関係ない話を書いてしまいました。。

巷は、お盆最終日!たまには、僕的にも「やりたかった事」をやったって良いじゃない!

という事で、2時間ほどイノカツSopmodのMagnusバレルの試作をしてました!

マルイさんバレルを利用できるチャンバーやエクステンションがPrimeから出てますが、あえてソコは使わず、作ってみました!

Inokatsuも結構売れてますので良かったら見てください^^

イノカツ2011商品ページ




掲載しているエクステは、Ino純正ですが、撃ちすぎて、変な当たりが出てしまっているので、バリを研磨します。

↓↓ここの凹の部分を丸目にしてあげると、弾が割れません^^



チャンバー部分はシカトです。

あと、2日程で

N.P.A.S INO Complete bolt-Dimgray

Ra-Custom Red O-ring

Ra-Custom Burst ball bearing steel hammer

Ra-Custom Complete hopup & innerbarrel set MEDIUM

が到着するんですicon06




イノカツがWE並の駆動力を発揮したらカッコ良くないですか?

僕はソレを目指します^^

バレルの試作はとりあえず、Magnusバレルの無垢材1500mmを363mmに切り出して

Inokatsu純正の形状を造ります。



イノカツは

8.5mm ⇒ 8mm ⇒ 7.5mmと給弾口に向かって細くなっていきます。

上 inokatsu
下 Magnus無垢



早速旋盤で作業開始です。

・・・と、ここで、刃物が折れてしまいましたTOT

え~~~~~~~TOT

Magnusバレル製作している業者さんへ試作投げますicon15

ちなみにWE HK416のバレルは簡単に作る事ができますね^^y
パッキンは、VSRと同じです★

WEのSCARやM4は形状どうなんでしょ~・・・?

M4は多分 HKと同じですよね。。。

WE用のMagnusバレルあったら欲しいですか???


最後に、今日は、今日こそは!

すいません・・・・今から寝ますTOT

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 22:05Comments(4)INOKATSU

2011年08月16日

スノーウルフ バレットM82 Magnus



スノーウルフ バレットM82 Magnus

どうもORGA TAKAです。
バレットのMagnusチューンです。

銃デカいんです(笑)
全長145cm!

The 対物ですねw

すごい迫力でフィールドでも注目される事間違いなしですface01
撮影も普段の場所ではできないので床で行いました^^;


それでは作業開始です。
アッパーとロアを外すメカボが見えます。



ロックピンとグリップを外すとメカボが取出せます。
メカボはVer.2ですね。
中央にSWのロゴが入っています!



メカボオープンです。



まずは各パーツを外しメカボをパーツクリーナーで洗浄します。



配線は電導効率を配慮し高電率テフロンコードに変更です。



軸受を7mmベアリング軸受に変更です。
ギアの回転負荷を軽減してくれます。
軸受はガタツキがないように接着します。



ギアもキレイに洗浄しました。



既存のギアの精度に問題があった為、ORGA在庫の中から
セクターを変更しました。



ギアの選択が終わったらシム調整です。



続いてWAKOSビスタックでギアのグリスアップです。
歯の部分に少量を吹付け筆で延ばすように塗布します。




シリンダーはエア量を増やすMagnusシリンダーを使用します。
内部はシリコングリスを少量を薄くまんべんなく塗り広げます。



ピストンは軽量で強固なSuperCorePistonです。
表面も特殊加工を施してあり、とても滑らかです。



メカボとの干渉をチェックし当たりがシブい所をフライスで削ります。



Magnusピストンヘッドを取付けます。
Magnusシリンダー用に開発されたピストンヘッドです。



シリンダー周りを組上げます。



各パーツを組込み内部チューンの終了です。



メカボを閉じます。
この時点でノズルとピストンがスムーズに動くかチェックします。



とここで・・・・
ノズルを変更し忘れました(笑)
もう一度メカボを開けでんでんむしM4用と交換します。



メカボをロアに納めます。


グリップをつけます。
画像を撮り損ねましたがモーターをマルイのEG1000に変更しました。



チャンバーをSYSTEMA製メタルチャンバーに変更します。
給弾と弾道に大きな影響を与えるチャンバーには精度が要求されます。
カスタムパーツとして高精度なSYSTEMA製チャンバーはうってつけです。



HOPラバーは「なまず」を使用します。
面HOPは弾道のばらつきを抑えて集弾性を向上させます。



バレルはMagnusバレルを投入です。
内径6.23mmが脅威の集弾性を発揮します。
今まで導入されたプレイヤー様から
たくさんの賞賛の声を頂いているORGAイチオシのカスタムパーツです。


バレル加工を施します。

2th ロットの加工です^^y




チャンバーに組込んでアッパーに装着します。



インナーバレルが短くなったのでアウター管で延長します。
これでアウターバレル内での弾当たりがなくなります。



全て組み上げ試射をくり返し、弾速を規定内でおさまる様にバレル長を決めます。
HOPの状態や弾道もチェックし作業は終了です。

外観のインパクトに負けない弾道が得られました^^v  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:00Comments(2)スノーウルフ

2011年08月16日

2th Magnusバレル その1





Magnusバレル 2thロット詳細!

バレルお待たせしております^^; ORGA teruです★

Magnusバレルの2thロットの詳細をUPします!

文章を造りながらなので、順次UPです^^;


状況的には、現在パッケージング中です^^>

前回ロットは半年経たない内に、ほぼ完売となってしまいました。

完売への反省点を踏まえ、今回は、初回よりも多めに生産しておりますが・・・・・が・・・・・

既に、問屋さんやSHOPさんからの事前オーダー分で、約半分消えました^^;



さて、今回のロットから、独自 新設計を導入しました!

既存の6.23mmバレルのHOP設計に

・上部
・側面スリット
・逆側面スリット

3箇所に加工を追加しています。


これにより、誰でも簡単に完璧な面HOPが造る事ができます!


《その1:上部の切削》

HOPのムシゴムが下がる部分の左側の高さが低くなっていると思います。

この切削を行う事で、HOPを掛けた時(上から押さえた時)に給弾口側のゴムが引っ張られないような設計になっています。

下記の写真の場合、ムシゴム開口部の左側が引っ張られる事で、右側の給弾口の形状が変化し難いというメリットがあります。



給弾口から見るとこんな感じです!



たとえば、以下の様になまずを置くとします!

※なまずは、チャンバー形状に合わせて加工が必要です!



これを、HOPを掛けたと仮定すると極端ではありますが

通常のバレル(上部に切削が無いバレル)以下の用に給弾口が引っ張られます。

この現象は、給弾口の方がなまずに近い為に起こります。

今回の加工で、上部に切削部分を設けた事で、給弾口が引っ張られる前に、切削側が引っ張られる様になり、更に安定したBB弾の保持が実現しています!



この加工は、ボルトアクション用も共通で行っています!





今回UPの「その1:上部の切削」は、新加工の中では、序の口です^^y

「その2」で 新Magnusバレルの真骨頂をお見せします!!!icon06

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 09:00Comments(1)ORGAバレルの特徴

2011年08月11日

トレポンHOP製作!



トレポン用HOP製作!


どうもです^^ORGA teruです★

ようやく、トレポン用のHOP製作用の材料が届きました^^

まだ、真鍮無垢の状態ですが、これをORGA工房のフライスや旋盤を利用して、これから試作に入ります!



HOP構造は大体頭の中で出来ているので、一旦設計に起こしてから、あれこれやってみます!

当たって安定したPTWを造ってみせます!!!!!!

加工の状況は随時UPしていきますね^^y


あ~!あと、PTWのチャレンジキットなど欲しいPlayerさん居たら声掛けてください!

ブラシやギア、ピストン歯など消耗品はこれから大量に手配します!  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:58Comments(4)★トレポンPTW

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■

ORGA Blogカテ
ORGA日記 (389)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (14)
M4,16 (27)
HK416 (8)
M14 / EBR (16)
MASADA (10)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (23)
PDW (6)
SR25 (6)
SR47 (3)
L85 (2)
M249&M60系 (14)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (0)
SIG (3)
L85A1 (R85) (1)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (2)
VFC (13)
SRC (2)
ARES (8)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ORGAへmail