2016年07月29日

【MARSOC】FFI LV-MBAV入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

今日は一気に暑くなり空も夏らしくなりましたね^^

そんな暑い中、FFIから新商品が到着致しました!!
MARSOC装備の方は必見のFFI LV-MBAVです!
様々なメーカーからモデルアップされていますが、FFI製が一番クオリティーが高く、素材も実物同様の素材を使用している為お勧めです!
サイズはMサイズとなりますが、調整幅が大きい為小柄な方から大柄な方までお使い頂けます。

LV-MBAV

FFI LV-MBAVはこちらからご覧頂けます。

MARSOC繋がりで、前回入荷時に一瞬にして在庫切れになってしまったFFI GEN3 ウッドランドコンバットスーツがXS~Lまで大量再入荷致しました!!!
昔ながらのウッドランド迷彩ですが、コンバットシャツに変更され、今でも最新装備として活躍しています。
ウッドランドのCryeコンバットシャツは、MARSOC (海兵隊特殊作戦コマンド)で頻繁に露出しています。
肌に馴染みやすいので着心地も従来のものより格段に向上しており、長時間の着用も苦になりません。
通気性が良いので汗をかいた場合でもBDUに比べると乾きが早く、冬季にも適しています。
膝には内蔵型パッドスペースが設けられており、専用プロテクターが付属しています。
締め付けるように固定する従来のプロテクターではないので、とても快適に膝を保護できます。
前、左右3ヶ所でウエストを調整できるため、ワンサイズで幅広いウエストサイズに対応しています。

MARSOC

FFI GEN3コンバットスーツセット ウッドランドはこちらからご覧頂けます。

お次は、これからの季節に持って来いのハイドレーションのご紹介です。
ORGAでは、ハイドレーションポーチはありますが、重要な中身がありませんでした。
ですが、今回米軍でも使用されている、SOURCE製のハイドレーションが入荷致しました!!!

標準リザーバの重量と柔軟性を維持しながら、押出成形多層PTB(Poly Tough Barrier)構造により強化されたリザーバ。
ソースバガボンドだけのグラス・ライクリザーバは、卓越した抗菌性能を提供、言うまでもなく液体の味には影響しません。

抗菌バリア –重さ・容積の増加や異臭などを伴うことなく、高度な化学防護レベルを提供します。
TASTE-FREE™ System -グラス・ライクによるリザーバとチューブで異臭や不快な味のない水。
グランジガードによる抗菌 –カプセル化された抗菌技術が半永久的にバクテリアの増殖を抑制。
グランジガードによる保守作業の軽減。 -単純な水の繰り返し補給が可能。
米食品衛生局認可素材 –飲料水に接するすべての素材は米食品衛生局認可済
特にCBRN向けに品質検証を実施。

ハイドレーション

SOURCE WXP 2L/70oz ハイドレーションはこちらからご覧頂けます。

最後に変り種のFFI デニムコンバットパンツのご紹介です!
高品質装備品メーカー FFI製 デニム生地のG2 コンバットパンツです。タクトレやアンノーン装備にオススメです。生地もしっかりとしたデニム生地ですのでハードに使っても破ける心配無し!
サイズはXS~Sとなります。

コンパン

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:09Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月28日

【DEVGRU】トイソルジャーAOR1チェストリグ残りわずか!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。
これからの暑い季節にオススメ!
チェストリグセットアップをしてみました。

まずは定番のMPCR(マルチパーパスチェストリグ)との組み合わせで、背面にはMPCR専用のハイドレーションをつけました。
ハイドレーションは100ozと大容量のハイドレーションとなり、MPCRは、M4マガジン8本 / ハンドガンマガジン2本 / ラジオ2台を収納できるとても便利なチェストリグとなります。
サイズの調整幅の広く小柄な方から大柄な方まで着ることができます。
ポーチを一つ一つ揃えるのも楽しいですが、時間がかかるためこのチェストリグをゲットすれば、あとは物を入れるだけで完璧な装備に仕上がります。

red team

MPCR

devgru

今回のセットアップで使用した商品は以下の通りです。

チェストリグはこちら
チキンプレートはこちら
ハイドレーションはこちら

この他にもトイソルジャー製品を多数取り扱っておりますので是非チェックしてみてください。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:03Comments(0)★装備

2016年07月28日

【ANGRY GUN】リアルなB5ストック入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日、アングリーガンからとてもリアルなB5タイプのストックが入荷致しました!!
Wide cheekで正確なシューティングを行え、ぐらつきを最小限に抑える事が出来ます。
クイックデタッチ(QD)マウント付きで、滑り止めパッドは取り外し可能な為バッテリーの交換が簡単に行えます。
ミルスペックチューブ径となりますが、メーカーやロットによってはキツイ場合や緩い場合が御座いますので注意して下さい。

Angry Gun M4 SOCOM MIL-SPEC ストック BK

Angry Gun M4 SOCOM MIL-SPEC ストック BK

その他にも、サバゲーでもタウンユースでも便利なマルチラップが入荷致しました!
フェイスマスク、ネックウォーマー、バラクラバとその他にも4通りの使い方が出来るのでオススメです!

A-TWO AOR1 マルチラップ
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:49Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月27日

【ダニエルディフェンス】FSPの仕様例が...!!!

ダニエルディフェンス

ORGA AIRSOFT 横山です。
先日、米軍とポーランド軍の合同訓練の動画を見ていたらダニエルのFSPの使用例を見つけ驚きました!
FSPはフリーフロートレールで三角フロントサイトがレール中間の隙間から飛び出す形状をしています。
FSPと同型のハンドガードはナイツやトロイからも発表され、露出が多くなってきているので注目のアイテムです!

私個人のトレポンもナイツ製のMREと言うFSPに良く似たハンドガードを使用していますが、非常に重厚感がありお気に入りです^^

CAG DELTA

近頃、トレポンの外装カスタムの注文が多いです。
民間系の外装カスタムも多いですが、Mk18やMk12等と言ったミリタリー系の外装カスタムも多くなって来ています。

トレポンと言えば、システマの生産が追いついておらずなかなかバリューキットが入荷しない状態にあり、お付き合いのある業者様になけなしでバリューキット3 MAX2 アンビバージョン3台送って頂きましたのでお探しの方はお早めにゲットして下さい!!!





  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:14Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月26日

涼しく!かっこよく!お洒落に!に持って来いの装備!!!

ポケモンGOに夢中のORGA AIRSOFT 横山です!
なかなか、強いポケモンがゲット出来ず、ジムで負け続けています^^;
既にご存知の方も多いかと思いますが、最近見つけた便利な機能で、『バッテリーセーバー』と言う機能で、スマホを下に向けると画面が暗くなりバッテリーの削減にもなります!
さらに歩きスマホしなくてもポケモンが現れたことをバイブレーションで知らせてくれるんです!
と、ポケモンGOの話はこの辺にしておいて本題です!

これから猛暑の中でのゲームが多くなるかと思いますが皆様体調に気をつけて楽しんでください!
そんな猛暑でもかっこよくお洒落に装備を着たい方にオススメの商品のご紹介です。
まずは、メッシュ生地で通気性抜群のCVCベストです。
こちらのCVCベストはスモークグリーンとカーキが御座います。
こちらのCVCベストはチェストリグとの組み合わせがかっこいいですね。
CVCベストにカンガルーポーチをベルクロで取り付けて使用してもかっこいいです。

DELTA FORCE

CVC

トイソルジャーCVCベストはこちら

ベストは通気性が良くてもBDUやコンバットスーツを着てしまうと、暑苦しくなってしまいますね。
そんな時にオススメなのがこちらのハイクオリティーレプリカIron Clad Dri-Tです。
通常のT-シャツと違い、脇部分が通気性の良い生地を使用しておりますので多少は涼しいかと思います。
実際にDEVGRU隊員も着用しているタイプとなります。
私自身もこちらのT-シャツを愛用しておりますが、とても通気性がよく暑い時期には重宝しています。
実物同様の胸のワンポイントもしっかりとプリントされておりますので、是非サバゲーのみならずタウンユースとしても如何でしょうか。
今回ご紹介して商品ですが、次回再入荷が未定ですのでお早めにゲットして頂ければと思います。

IRON CLAD

AOR1

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:04Comments(0)★装備

2016年07月25日

ポケモンGoの話とVFC HK416D電動ガンなど再入荷。

VFC HK416D電動ガン

ORGA AIRSOFT TERUです★ポケモンGO凄い反響ですね。。。
でも、歩きスマホって危ないと思いますので、個人的には普及しなければいいのに、、、、と思ってます(関係者さん居たらスイマセン^^;)
国内でも事故が起きてしまいましたね。。

確かに、スマホは自分も使ってますし、仕事でもプライベートでも非常に便利な現代文明の賜物だとは思いますが、もうこれくらいで良いんじゃないの?(これ以上便利な世の中にする必要がない)と個人的には思います。
確かに便利な事は良い事です。でも必要以上にベクトルが向き過ぎてしまうと、失う物も多くなると思うんですよね。
しかも、便利が故に気が付かなくなってしまう事も沢山あると思うんです。

自分は中学と小学の子供がおりますが、自分たちが子供の頃と「随分遊び方が変わった」と感じてますし、人(友達など)との「コミュニケーション能力」や「人の絆」という面で、軟弱になっていると思うんです(全ての子供がそうではありませんが)
学校から帰れば、やれスマホや3DS、Youtube、夕食を食べて、軽く宿題をやって、またスマホ。。。。

子供も然り、20代前半の若い子も弊社スタッフを含め、多数の知り合いがおりますが、どうも根強さに欠ける感じが見て取れてしまいます。
まぁ、古臭いと言われれば、それまでなのかもしれませんが、もっと人間っぽくあって欲しいと願っている毎日です。



考えれば考える程、話が脱線してしまいそうなので、これくらいにしておきまして、、、
VFCの定番電動ガンやガスブロ用マガジンが再入荷してます。
前半、言いたい事を書いてしまったので、なんか拍子抜けしてしまいましたので、再入荷案内のみで恐縮ですが、以下ご確認ください。

VFC電動ガン一覧はこちら

VFC SR635電動ガン

VFCガスブロマガジン

VFCガスブロマガジンはこちら


電動ガン用 120連スプリングマガジンはこちら

VFC電動ガン用120連マガジン
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 16:14Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月21日

【入荷情報】VFC製品 HK417グリップやマガジン、アイアンサイトなど新入荷!!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!
ここ最近サバゲーが盛んという事もあり、電動ガン用の内部パーツや外装パーツの注文が激増しております。
電動ガン用の各種パーツが入荷してますので、UPさせて頂きました。

電動ガンでもトレポンでもガスブロでも、グリップって重要ですよね。
握りやすさはもちろんなんですが、A型の自分的には性能よりも見た目に靡いてしまいます^^;
今回以下の3Typeが新入荷です。

電動ガン用のグリップは現在44種類ありますので、お好きな物をチョイス頂ければと思います。
組み込みの事などで不明な場合は、弊社メカニックのTAKAへご連絡頂ければと思います。


VFC HK417 バトルグリップ BK 電動ガン用
VFC HK417 バトルグリップ BK 電動ガン用

VFC HK417G28 Palm Guardedグリップ DE 電動ガン用
VFC HK417G28 Palm Guardedグリップ DE 電動ガン用

VFC M4 QRSグリップ BK 電動ガン用
VFC M4 QRSグリップ BK 電動ガン用


電動ガン用 VFC QRS FDE マガジン120連と300連が入荷しております!

電動ガン用 VFC QRS マガジン 一覧はこちら

VFC QRS Midcap FDE マガジン

最近流行の民間系外装カスタムで、アイアンサイトも重要なファクターですよね。
アイアンサイトを着けるのと着けないのでは、外観のフォルムがガラっと変わります。
今回は、QRSサイトが入荷してます。
VFC QRSフリップアップサイトはこちら

アイアンサイトは、20mmレール(電動ガンの標準レール幅)であれば、弊社に掲載している39種類のサイトは全て利用できますので、お使いのM4等のイメージに合わせてチョイスして頂ければと思います。

アイアンサイト一覧はこちら

VFC QRSフリップアップ フロントサイト BK
VFC QRSフリップアップ フロントサイト BK

VFC QRSフリップアップ リアサイト BK
VFC QRSフリップアップ リアサイト BK


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:41Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月21日

次世代用マルイ純正メカボックス再入荷1

次世代SCARメカボックス

ORGA AIRSOFTです、そんなに大した商品ではありませんが、無い時は全然無い 東京マルイ純正メカボックスが再入荷しました。

次世代M4用と次世代SCAR用です。

次世代用メカボックスはこちら

ノーマルで使っていてもなのですが、カスタムしたり流速っぽくしていたりすると、どうしてもメカボックスの痛みが速くいですよね。
メカボックス自体が障害になっている事に気が付かず、何度も内部チューニングをやり直して嫌になってしまう人も多いのではないでしょうか?

次世代用の内部パーツはもちろん、M4電動ガン系の機関部に関しては、殆どの事例に対応できる各社パーツを在庫しておりますので、以下よりご覧ください。
この時期は、サバゲーが盛んな時期となります。
せっかくのゲームですので、会場で銃が動かないなんて事があったら切ないですので、動作で気になる部分がある場合は、早めにチェック頂き、万全な状態でゲームを楽しんでください!

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 15:32Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月20日

【入荷情報】WEガスブロ本体 大量入荷!!

ORGA AIRSOFT 小松崎です。

先週より入荷情報のご案内をさせて頂いておりますが、本日はWEガスガン本体とマガジンが再入荷しました!
この時期はガスブロが快調に動いてくれる為、本体系のご注文も多く、在庫切れ状態が続いておりました。
既にご予約を頂いているお客様もいらっしゃるので数量が少ない商品もございます。
お早めにご確認ください!

WE MP5A2 GBB NPAS導入済み
WE MP5A2 GBB NPAS導入済み

WE ガスガン EBR Mk14 Mod0 NPAS
WE ガスガン EBR Mk14 Mod0 NPAS導入済み

WE ガスガン AK PMC NPAS導入済み
WE ガスガン AK PMC NPAS導入済み

WE ガスガン AK74UN NPAS導入済み
WE ガスガン AK74UN NPAS導入済み

WE ガスガン SCAR H DE NPAS導入済み
WE ガスガン SCAR H 一覧はこちら

その他、各種WEマガジンも入荷しております!
WEマガジンはすべての商品ガス漏れ確認しております!

WEガスガン用 マグプルタイプマガジン BK
WEガスガン用 マグプルタイプマガジン BK

WEマガジン AK74U ガスブロ用 30Rd マガジン
WEマガジン AK74U ガスブロ用 30Rd マガジン

WE SCAR-H DE GBB マガジン
WE SCAR-H DE GBB マガジン
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:07Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月20日

【トレポン】PTS Rainier Arms ロアレシーバー新入荷!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日、続々と新商品が入荷し商品アップに終われておりますが、一旦ここで少数ではありますがご紹介したいと思います!

まずは、トレポン用のロアレシーバーです。
民間系M4カスタムにオススメのアルミ削り出しロアレシーバーです。
Rainier刻印もしっかりと施されており、オススメです。

PTS Rainier Arms ロアレシーバー (For Systema PTW)

PTS Rainier Arms ロアレシーバー (For Systema PTW)はこちらからご覧頂けます。


長さが異なる3種類(STD, Tab2, Short各1個)のセットです。
お好みに応じて調整が可能となっておりますのでおすすめです!

B.A.D アンビデクトラス セーフティーセレクター BK 電動ガン用

B.A.D アンビデクトラス セーフティーセレクター 電動ガン用 はこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:56Comments(0)

2016年07月17日

電動ガン AY製M1918A2 BAR Magnusチューン

ORGA AIRSOFT TAKAです。

ORGA 電動ガンカスタムに関して
ORGAでは電動ガン、ガスブロ、トレポンなど日々カスタム作業に従事しています。
簡単ではありますが、カスタムについてのページを作成しておりますので、ご覧ください。

本日はAY製M1918A2 BARのMagnusチューンのご紹介です。

実銃としてのブローニングM1918自動小銃(Browning M1918 Automatic Rifle)は、アメリカ合衆国で開発された自動小銃で、アメリカ軍をはじめとする各国軍において、20世紀を通して使われました。「Browning Automatic Rifle」の頭文字を取ってBAR(バー)と呼ばれることがあるが、正しくはB.A.R.(ビーエーアール)と一字ずつ発音します。
1917年、銃器設計技師のジョン・M・ブローニングにより設計され、フルオートとセミオート射撃を選択でき軽機関銃のようにも使え一人で運搬できて歩兵分隊の移動に追従する分隊支援火器の始祖とも言える存在でありました。
M1918が初期モデルとなり、M1918A1、M1918A2と改良されていきました。



それでは作業開始です。
レバーを回転させ抜き取りハンドガードを前にずらして外します。



チャージングハンドルのスプリングを外します。



スプリングを手繰っていくとステーごと外れます。



続いてアウターバレルとチャンバー基部パーツを外します。青丸の3本のネジでアウターバレルが固定されており、赤丸の2本のネジでチャンバー基部が固定されていますので合計5本外します。



次にフレームを分解します。
こちらも固定ピンを下側に回し抜きます。アッパーフレームを前側にスライドさせて分解します。



これでロアフレームとチャンバーが抜き出せます。



ロアフレームには2か所のネジでメカボが固定されていますので、このネジを外しメカボを取り出します。



続いてメカボのチューンに入ります。

先程言い忘れましたがこの銃はフルのみでセミはありません。



スプリングガイドを押しながらストッパーピンを上に引き抜きます。



これでスプリングが外せます。メカボを開けずにスプリングが取り出せるのは作業が楽ですね。
初速調整時にスプリング交換をする時もメカボを開けないで済むのでGOOD!



ネジを外しメカボを開けます。中は余分なグリスなく綺麗でした。
メカボ内のパーツを外しパーツクリーナーで洗浄します。



ORGA SUS420 8mm軸受け
を使用します。
軸受けを差し込むメカボの穴は接着剤カスやグリス、鉄粉など残らない様に綺麗に落としてください。これをしないと軸受けが奥までしっかり入らなかったり斜めになってしまいます。軸受けは奥まで水平に押し込み接着します。



ギアはCORE製18:1強化ギアと給弾不良対策としてセクターチップを使用します。
ギアの材質はスチール製で高耐久、精度も良くコストパフォーマンスに優れたパーツです。
セクターチップの組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



続いてシム調整を行います。スパーの下がメカボに擦らない程度に薄めの物を選択し、セクターとベベルの下はスパーに擦らない物を選択します。上のシムはメカボを閉じてネジを数本絞めてクリアランスをチェックします。スパーのクリアランスは0.05~0.1mm程度、セクターとベベルは0.05~0.2mm程度でも大丈夫です。メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。方法はビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう。



シリンダーはボアアップのMagnsuシリンダーセットVer2~Ver6を組込ます。
シリンダー内のエアー量が増えますと飛距離アップに繋がります。
Magnusシリンダーには既存のシリンダーヘッドを使用します。シリンダーヘッドの周りにシールテープを4~5巻きしシリンダーに押し込みます。はみ出たシールテープはカッター等で切り落として下さい。
シリンダーヘッドの組込み方のコツはこちらよりご覧頂けます。



ピストンも耐久性向上の為にJA製14歯メタルTeethピストンを使用します。
ハイレートスプリングにはメタルTeethピストンの組み合わせがベストです。弱いレートのスプリングではさほど負担が掛からないのでプラTeethのピストンでも大丈夫ですが、高いレートのスプリングを使用する場合は耐久性のあるメタルTeethのピストンを使用しましょう。
このピストンは耐久性とコストパフォーマンスに優れ、14歯となっておりますので、通常のサイクルでもハイサイクルでも使用が出来ます。ピストンを交換した際はメカボ内でピストンが負荷なく動くか確認が必要です。



ノズルですが長さや径を測るとでんでんむしAK用が使用可能と判明しましたので組込みます。
先端の特殊形状が、チャンバー内に毎回同じ位置にBB弾をセットする事により弾の回転数が安定し集弾性向上に繋がります。



でんでんむしを使用の場合は純正タペットプレートの上部が長過ぎて当たるので削りました。



シリンダー内とノズルの内側にグリスを薄く塗り伸ばし、シリンダー周りを組み上げます。
ノズルの先端を指で押さえピストンを前後させて気密漏れがないかチェックします。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。
ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。



メカボを閉じてモーターハウジングも取り付けます。スプリングを差し込みスプリングガイドとストッパーを組込みます。
今回のスプリングはM115を使用しました。



とここでモーター位置調整のネジがない事が発覚!ハウジングにネジも切って無かった為、ネジを切りM4イモネジを組込みました。



これでテストドライブです。ミニコネクターにスイッチを繋ぎモーター端子を嵌めて簡易的ですが駆動出来るように作ってみました。
これですとロアからストックを外さなくてもモーター位置調整が出来ます。



メカボをロアフレームに組込み、メカボ周りのチューンは終了です。



続いてチャンバー周りのチューンです。




チャンバーを分解しインナーバレルとHOPアームを取り出します。
インナーバレルはMagnusチューンの定番Magnusバレルを使用します。ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ます。こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。



DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



これらを組み込んで初速の調整です。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。



初速調整をしていると稀に弾が変な方向に・・・・。
アウターバレル内で弾当たりが発生しています。よくよく調べていくとエクステンションバレルの内径が狭い事が発覚し内径を切削拡大し対応。



これで弾当たりは解消と思いきや、またおかしな弾道の弾が出たので再度チェックするとアウターバレルの内部に微妙な段差が・・・。
アウターバレル自体は長すぎて切削は出来ないのでMagnusバレルを段差の所まで届く様に303mmに変更し中を90mm程度ザグり弾当たりは解消されました。

以上で室内での作業は終了し、ロングレンジ試射を行いチューン作業は終了です。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:08Comments(0)

2016年07月16日

【入荷情報】VFC電動ガン本体 ハンドガード等

ORGA AIRSOFT 小松崎です!
先日からの入荷情報に記載の通り、本日は定休を頂いております。

さて、定番のVFC/UMAREXの電動ガンが再入荷しております!ご存じの通り、VFCは外装のクウォリティーが高く、サバゲーユーザーやコレクターからも人気のある機種となりまして、再入荷しても直ぐに完売してしまいます。
また、価格も抑えて展示しますので、早めにチェックしてみてください!

定番のCOLT MK18Mod0 や Mod1は特に足が早い商品となりますので、チェックお願いします!

VFC COLT Mk18Mod0 電動ガン
電動ガン VFC COLT Mk18Mod0 はこちら

VFC Colt Mk18Mod1 Mil-BK 電動ガン
電動ガン VFC Colt Mk18Mod1 Mil-BK はこちら

VFC KAC SR635 8.5inch 電動ガン
電動ガン VFC Knight's SR635 8.5inch はこちら


ビギナーや女性ゲーマー、インドア派ユーザーから支持を得ているコンパクトなMP5シリーズやHK416C電動ガンもおすすめです!

VFC MP5A4 HKライセンス品 電動ガン
電動ガン VFC MP5A4 HKライセンス品 はこちら

VFC MP5A5 HKライセンス品 電動ガン
電動ガン VFC MP5A5 HKライセンス品 はこちら

VFC HK416C ガスブローバックライフル
VFC HK416C ガスブローバックライフル はこちら


HK416Dは、前回のロットから10.5と14.5を切り替える事ができる、エクステンションアウターバレル仕様となってますので、装備系の人もゲーム主体の人も遜色なくご利用いただけます!

VFC HK416D V2 ガスブローバック
VFC HK416D V2 ガスブローバック はこちら

今回、例のプロト版のハンドガード再入荷してます^^y
数少ないですので、お早めに!

VFC HK416 RAHG レイルハンドガードセット (BLAプロトタイプ)
VFC HK416 RAHG レイルハンドガードセット (BLAプロトタイプ) はこちら


ダイアル式で、ダストカバー開閉時にもホップに影響がありません!
VFC以外の電動ガンにもご利用いただけます!

VFC 精密HOPチャンバーセット 電動ガン M16M4HK416用
VFC 精密HOPチャンバーセット 電動ガン M16/M4/HK416用 はこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:41Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月15日

【入荷情報】PTSハンドガードやトレポンレシーバーなど再入荷!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!
明日から月曜まで弊社は連休となります。

日中にも入荷情報を公開したのですが、相変わらずまだUP出来ていない商品もございます^^;
再入荷品が多かったのも理由なのですが、新入荷の商品も多数ありまして、撮影等が間に合っておりません。

取り急ぎとなりますが、注残予約頂いていた分を含めまして、PTSの商品は大量に入荷してますので、ご確認ください。


トレポン用 MEGA ARMS レシーバセット
民間系のM4トレポンを制作する場合におすすめです!

MAGPUL PTS Mega Arms Upper & Lower Receivers はこちら

MAGPUL PTS Mega Arms Upper & Lower Receivers

センチュリオンアームズ 各種ハンドガードも再入荷しております。


Centurion Arms C4 Rail 7inch BK
Centurion Arms C4 Rail 7inch BK

Centurion Arms CMR Rail 9.5inch BK
Centurion Arms CMR Rail 9.5inch BK

Centurion Arms CMR Rail 11inch BK
Centurion Arms CMR Rail 11inch BK


PTSのFortisも根強い人気ですね。
PTSのハンドガードですが、上記のセンチュリオンをはじめ、切削精度が非常に良く、リアリティーが高く好まれるユーザーさんが多いです。

マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch BK
マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch BK

マグプルPTS Fortis REV Free Float 12inch DE
マグプルPTS Fortis REV Free Float 12inch DE

マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch CAR-CUT BK
マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch CAR-CUT BK


PTS RAINIERのチャージングハンドル利用される方 多いですよね!
使い方によっては、ガスブロにも利用できます。
年内は在庫が持つくらい入荷してますので、安心してお買い求めください^^

RAINIER以外にも民間系のビシ!っとしたチャーハンを多数掲載してますので、ご覧ください。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:39Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月15日

【入荷情報】WE ガスブロ本体再入荷!!

ORGA AIRSOFT 小松崎です。
明日から月曜まで弊社は連休となります。

さて、本日はいつも以上に商品の入荷がありまして、今、Blogを書いているんですが、まだ開けられていない箱が山積みになっております。。。
順を追って公開致しますが、商品によっては入荷数が少ない物もありますので、入荷情報を早めにご覧になりたい方は読者登録をお願い致します。
読者登録は以下URLから登録頂けます。


さて、まずご紹介するのは、WEガスブロの再入荷です!
今回はビギナーや女性サバゲーマーに人気のあるコンパクトな個体が主に再入荷しています。

入荷している商品が多い為、画像とリンクのみになってしまいますが、ご了承ください。
商品説明は商品ページにてご確認頂けますので、お手数お掛けしますが、ご確認お願い致します。


WEガスガン用 マグプルタイプマガジン BK

WEガスガン用 マグプルタイプマガジン DE
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 16:45Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月15日

3連休のお知らせ

ORGA AIRSOFT TAKAです。

東京は梅雨空が続いています。
昨日はゲリラ豪雨であちこち冠水していました。

本題に入ります。
明日7月16日は第1土曜日、翌日7月17日は日曜、翌々日7月18日は祭日の為3連休となりますのでご了承下さい。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 13:34Comments(0)

2016年07月14日

FCC純正型トレポン用HOPチャンバー

FCCトレポンチャンバー

ORGA AIRSOFT TERUです★
一点、告知を忘れておりました!先日、FCCより純正型のHOPチャンバーが入荷してます。

このチャンバーですが、ORGAのカスタムでは採用頻度が高いパーツでして、理由は、最近のシステマVKに含まれるチャンバーベースの個体差が大きく、全て純正で組んだチャンバーASSYでも弾が詰まることが頻発するロットがありまして、その場合に、このFCCチャンバーを利用しています。

「弊社の組み方の問題」かな?とも考えましたが、トレポン作業自体 これまでに優に1000本近くは作業してますので、特別チャンバー組み込みをシクる訳でもなく。。。

このチャンバーベースですが、純正よりも若干クリアランスがあり(逆に最近の純正がクリアランスが無いような。。。)社外のマガジン利用時に発生する弾詰まり(初速が極端に落ちる)問題を解消してれます。
仕様・利用方法は純正と全く同じです^^b

商品はUPしてありますので、上記に心当たりのあるユーザーさんは試してみてください。

FCC HOPチャンバーはこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:15Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月14日

トレポン用オルガHOP再入荷!

オルガ トレポンHOP

ORGA AIRSOFT TERUです★
熱っついですね~>< 個人的なんですが、自分釣りもやりまして、主にオフショア(船釣り)がメインなんですが、先週の釣行で日焼け止めを塗るのを忘れてしまいまして、今朝から顔面ガッツリ剥け始めてますTOT

もうすぐ梅雨も開け、更に日差しが強くなりますので、サバゲーはもちろん、海やプールなど日焼けに注意してくださいね!

さて、表題のトレポンHOPですが、先月1便入ってきたのですが、既にバックオーダーで履けてしまい、先日2便が入ってきました。

純正のローラーパッキンでの集弾性に不満があれば、是非一度使ってみてください。
商品はWebの方にUPしてありますので、以下よりご確認ください。

トレポン用 オルガHOP

そういえば、もう少ししたら、トレポン用のオルガ新製品が発表となりますので、楽しみにしててください!  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 14:20Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月13日

【トレポンパーツ】FCC製品大量再入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。
本日、FCCから大量の再入荷品が到着致しました!!!

まずは、好評頂いているFCC G3.5モーターも再入荷です!システマのNew KUMIモーターになってからモーターハウジングの膨らみによって利用できるグリップが制限されています。
G3.5は以前の7511とか480とかと同じ形状ですので、現存するトレポン用のグリップの殆どがご利用頂けます。

FCC

FCC G3.5モーターはこちらからご覧頂けます。

お次は、7.5inch/9inch/10.5inch/11.5inch/12.5inch/14.5inch/16inch/18inch/20inchと9パターンのレングスに設定でき、民間系のトレポン外装カスタムで、好みに応じてアウターバレルの変更が容易に可能で、長物からCQB / CQBから長物などハンドガードを交換して雰囲気を変更したい際などにも、簡単に仕様変更が可能です。
本アウターバレルはアルミ製となり、表面はマットな仕上がりとなっておりますので、質感も大変良くオススメです。

トレポンアウター

FCC G4 マルチバレルキットはこちらからご覧頂けます。

お次にご紹介するグリップは416だけでなく民間系のトレポンをお持ちのプレイヤーさんにオススメです!

グリップ

FCC ダンゴダウングリップはこちらからご覧頂けます。

お次は、最近トレポンでも民間系の外装カスタムをするユーザーさんが多くなってます。FCCからは本トリガーを含め3種類のトリガーが出てますので、お使いのトレポンの外装ドレスアップにお役立てください。

トリガー


FCC AR Style M16/M4トリガーガードはこちらからご覧頂けます。

トレポンでLipo11.1vをストックインさせる時に便利なストックパイプです。7ポジションですので、純正のストックパイプよりも若干長さがあり、Lipoをしっかりと格納できます。

ストックパイプ

FCC 7ポジションストックパイプはこちらからご覧頂けます。

お次は、好評頂いているMagpul Gen3タイプのマガジンです。
いつも大量に入荷するんですが、最近のトレポンユーザーの増加に伴い、直ぐに無くなってしまいます。
こちら早めにチェックしてください。

FCC マガジン

トレポン マガジン マグプル P-MAG GEN3 DE FCC製はこちらからご覧頂けます。

「トレポン用のローダーアダプター無い?」 って凄い沢山のお問い合わせを頂いておりましたが、本日ようやく再入荷致しました!
Gen2になり、デザイン性にも優れておりますので大変オススメです!

ローダーアダプター

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:08Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月12日

【M-LOK】MEGA ARMS ウェッジロックレール残りわずか!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

そろそろ梅雨明けしそうですね~
梅雨明けしたらサバゲーに行く機会が多くなるのではないでしょうか!!!

そんなサバゲーに行く機会が増える前にお使いの銃を最新のM-LOKシステム搭載のMEGA Arms ウェッジロックでカスタムしてみては如何でしょうか!!!

強度を損なうことなく軽量化されたスケルトンで非常に洗練されたモダンなM-LOK互換性ハンドガードです。
ハンドガードの狭い断面は優れた人間工学に基づいたグリップを提供し、サポートポジションで安定したシューティングを可能に改良されたスラブサイドとなります。
『ウェッジロックシステム』は二つのくさび形の平面で構成され、簡単にネジを締めるだけで補完的な角度で互いに押し付けるのでハンドガードとバレルナットの間のテンションを作成する事ができます。
ウェッジロックはレールとレシーバーの間を強く固定しサポートポジションからもレーザーなどの精度を高めることに優れております。
今回は、12inchと14inchの2種類のレングスが入荷しております。

PTS

M-LOK

MEGA Arms ウェッジロック Railはこちらからご覧頂けます。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:06Comments(0)ORGA日記

2016年07月11日

東京マルイM4MWS再入荷!

東京マルイ M4MWS

ORGA AIRSOFTです。
先月緊急入荷しました、マルイM4ガスブロですが、在庫がなくなった!と思ったら、本日 4本のみですが再入荷致しました!
この季節での運用は快調に動作しますので、ガスブロの醍醐味が味わえます!

現在であればスペアマガジンも在庫しておりますので、今夏ガスブロデビューされる方や、予備ガスブロをご検討中の方にはお勧めです!

東京マルイM4MWSはこちら

マルイ M4ガスブロ

MWS M4の外装ドレスアップコンプリートも掲載してますので、是非ご覧ください。

MWSブログ記事も纏めてありますので、ご覧ください。  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 14:14Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月10日

電動ガン用 高品質ギアCORE製ギアセット入荷!!

ORGA AIRSOFT TAKAです。

もうすぐ梅雨明け、サバゲーシーズン真っ盛りに突入ですね!
その前に銃の整備や予備パーツの準備はお済でしょうか。

長らく欠品しておりましたCORE製品が漸く入荷しました!

まずは電動ガン用強化ギアセット各種です。
スチール製で耐久性があり精度も良くコストパフォーマンス抜群のギアです。ORGAでのカスタムにはこのギアを使用しています。

毎回、各タイプ(ノーマル、ハイスピード、スーパーハイスピードなど)とも200セットくらいづつ取るのですが、直ぐに履けてしまいますので、早めにご確認ください。



次に電動ガン用各種スプリングでM90~M170まで幅広いライナップです。
非常に人気があり価格も安い為、入荷してもすぐに完売してしまいますので購入を御検討中の方はお早目のに!!!



最後は8mmベアリング軸受けです
ベアリング軸受けはギアの回転時の負荷が軽減されます。




  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:50Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月09日

光学機器ノーベルアームズ商品 再入荷!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!
今日は天気がイマイチでしたが、明日は回復する様ですので、サバゲー楽しみですね!

さて、本日夕方にノーベルアームズの製品が再入荷致しました!
ノーベルアームズの製品は品質も良く、オリジナリティがあり人気ですね!

ノーベルアームズ商品一覧はこちら


ノーベルアームズ

スコープ

さて、以下の画像ですが、もう既にご存知の方やご利用頂いているお客様もいらっしゃいますが、ORGA AIRSOFTでは外装強化特集をやっています!
外装をドレスアップする上で必要な商品や、人気の商品などを、電動ガン、トレポン、ガスブロ毎に纏めてありますので、ご覧ください!
PCでもスマホでもご利用いただけます。

外装ドレスアップ特集はこちら


光学機器 エアガン

レプリカ ドットサイト

T1 レプリカ

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:16Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月09日

MAGPUL PTS Aggressor-T 電動ガンカスタム

ORGA AIRSOFT TAKAです。

本日はMAGPUL PTS Aggressor-Tのカスタムをご紹介させて頂きます。


Aggressor-TはMAGPUL PTSより発売された銃でG&P製LMTレシーバー・Ver.2メカボックスを搭載しております。
10.5インチアウターバレルは取り回しが良くサバゲーでも使い易いサイズとなっております。



それでは作業に入ります。フレームロックピン(F)を抜きアッパーとロアを分解します。



ストックパイプやボルトストップ・マガジンキャッチを外します。



グリップエンドのネジを外しモーターを取り出し、グリップも外します。



G&P製M120モーターが搭載されておりました。



続いてトリガーロックピンとフレームロックピン(R)を外すとメカボが取り出せます。



メカボはG&P製Ver.2メカボです。

ここからメカボのカスタムを開始します。




メカボを開けます。メカボ内部パーツも、もちろんG&Pです。



軸受けは耐久性向上の為ORGA SUS420 8mm軸受けを使用します。
組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



オーナー様のご希望により通電効率の良いテフロン配線に交換します。



CORE製18:1強化ギアを使用し給弾不良対策としてセクターチップも組込みます。
セクターチップの組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



続いてシム調整を行います。スパーの下がメカボに擦らない程度に薄めの物を選択し、セクターとベベルの下はスパーに擦らない物を選択します。上のシムはメカボを閉じてネジを数本絞めてクリアランスをチェックします。スパーのクリアランスは0.05~0.1mm程度、セクターとベベルは0.05~0.2mm程度でも大丈夫です。メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。方法はビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう



シリンダーはボアアップのMagnsuシリンダーセットVer2~Ver6を組込ます。
シリンダー内のエアー量が増えますと飛距離アップに繋がります。
組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



ピストンも耐久性向上の為にJA製14歯メタルTeethピストンを使用します。
ハイレートスプリングにはメタルTeethピストンの組み合わせがベストです。弱いレートのスプリングではさほど負担が掛からないのでプラTeethのピストンでも大丈夫ですが、高いレートのスプリングを使用する場合は耐久性のあるメタルTeethのピストンを使用しましょう。
このピストンは耐久性とコストパフォーマンスに優れ、14歯となっておりますので、通常のサイクルでもハイサイクルでも使用が出来ます。ピストンを交換した際はメカボ内でピストンが負荷なく動くか確認が必要です。



ノズルは集弾性向上の為にでんでんむしM4用を使用します。
先端の特殊形状が、チャンバー内に毎回同じ位置にBB弾をセットする事により弾の回転数が安定し集弾性向上に繋がります。



シリンダー内とノズルの内側にグリスを薄く塗り伸ばし、シリンダー周りを組み上げます。ノズルの先端を指で押さえピストンを前後させて気密漏れがないかチェックします。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。
今回はM110スプリングを使用しました。



モーターはセミの切れ向上の為に東京マルイサマリウムコバルトモーターを使用し、スイッチ接点保護の為にGAW製SBDも組込みます。



これら組み込んでテストドライブです。モーター位置の調整も行います。



フロント周りのカスタムに入ります。




チャンバーをバラしインナーバレルとHOPを取り出します。
今回のインナーバレルはバレル長が10.5インチ以内なのでMagnusHDバレルを使用します。ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ます。こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。



DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



チャンバー周りを組み上げアッパーに差し込みアッパーとロアー組んで初速の調整です。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回は195mmで決定です。



初速が決まったらロングレンジでの試射を行い作業は終了となります。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:02Comments(0)M4,16

2016年07月07日

【MARSOC】ウッドランドコンバットスーツセット2016年Ver残り1着!!!

MARSOC

ORGA AIRSOFT 横山です。

本日、FFI GEN3 ウッドランドコンバットスーツセット2016年Ver XSサイズが残り1着となりました!

高品質装備品メーカー FFI製 Crye Precisionタイプ G3 コンバットスーツセットです。
SEALsや米空軍 PJ、陸軍特殊作戦コマンドなど、主だった米特殊部隊で採用されてるポピュラーなモデルです。
昔ながらのウッドランド迷彩ですが、コンバットシャツに変更され、今でも最新装備として活躍しています。
ウッドランドのCryeコンバットシャツは、MARSOC (海兵隊特殊作戦コマンド)で頻繁に露出しています。
肌に馴染みやすいので着心地も従来のものより格段に向上しており、長時間の着用も苦になりません。
通気性が良いので汗をかいた場合でもBDUに比べると乾きが早く、冬季にも適しています。
膝には内蔵型パッドスペースが設けられており、専用プロテクターが付属しています。
締め付けるように固定する従来のプロテクターではないので、とても快適に膝を保護できます。
前、左右3ヶ所でウエストを調整できるため、ワンサイズで幅広いウエストサイズに対応しています。

Crye Precision


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:09Comments(0)★装備

2016年07月06日

【ERGO】ERGO新入荷入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日の大量入荷した分の商品登録が要約落ち着きました!!!

そんな中から、今回は新商品のご紹介です。

まず初めに、PTS ERGO M4 Zレール フリーフロートハンドガードのご紹介です。
ショートバレルのAR/M4カービンモデル専用の、リプレース用2ピースハンドガード。6角レンチだけで簡単に装着が可能。フォワードコントロールを向上させる、薄型と軽量設計です。

PTS ERGO M4 Zレールハンドガード


お次は、PTS ERGO M4 Zレールハンドガードです。
一般的な、RASやRIS1の様にデルタリングとハンドガードキャップを使用するタイプのハンドガードで、ショートバレルのAR/M4カービンモデル専用の、リプレース用2ピースハンドガードです。

PTS ERGO M4 Zレール フリーフロートハンドガード

PTS ERGO M4 Zレールハンドガードはこちらからご覧頂けます。

お次は、ハンドガードPTS ERGO M4 エクステンションレールハンドガードのご紹介です。
標準A1/A2フロントサイトベースの、AR15/M4用4レール・ハンドガードで、フロントサイトの前方にピカティニーレール用アクセサリーを装着する事ができます。
バレル部分にハンドガードが延長され、ホールド・ポジションが多様化させる事ができます。
A1/A2フロントサイトベース内側にボルトで固定する事で取り付けが可能です。
※取付には三角フロントサイトに加工が必要となります。

PTS ERGO M4 エクステンションレールハンドガード

PTS ERGO M4 エクステンションレールハンドガードはこちらからご覧頂けます。

最後に、ERGOでは定番のロープロファイルレールカバーのご紹介です。

レイルハンドガード等の溝部分を埋めるタイプのERGOレイルカバーです。
カバーの厚みが最低限で、手触り・保持性も良く、オペレーターの負傷、ラッペリングロープなどの装備の損傷などを防止する効果があります。
TPEプラスティック製で柔らかいのでハサミでカットして長さ調整が可能で、熱可逆性エストラマーにより、薄型でラバーのようなグリップ感が得られます。
カバーやプロテクター、スペーサー等様々な用途を持った商品です。

ERGO 7-slot ロープロファイルレールカバー BK

ERGO 7-slot ロープロファイルレールカバー DE
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:49Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月06日

【ERGO】PTS ERGO製品再入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日から、立て続けに商品が到着しており、バタバタしております^^;
順次商品の方アップして行きますのでお待ち下さい!!!

さて、本日は、ERGO製品の再入荷品情報です。

まず、ご紹介する商品は、一風変わったデザインですが、アメリカ海兵隊でも使用されていた、ERGO F93 PROストックのPTSバージョンです。

マグプル ERGOタイプのストックで、トレポン専用と電動ガン用があり、カラーバリエーションもブラックとFDEの二色となります。
トレポン専用となりますのでガスブロにはお使い頂けません。
写真にはガスブロ用のリコイルバッファー用のシムが3つ掲載されておりますが、トレポンではご利用頂く機会はありません。
こちらのストックはトレポン用としては珍しくアメリカ海兵隊装備の方や民間向けのカスタムをしたい方にオススメのストックです。
ラバー仕様となっており、滑りにくく構えやすい角度ですのでサイティングし易い設計となります。
民間系からミリタリー系まで様々なM4系にオススメのグリップです。
こちらもカラーバリエーションがブラックとFDEの二色御座います。
※取り付ける際に加工が必要な場合が御座いますのでご注意下さい。

ERGO 2 Grip BK ガスブロ用 グリップ

ERGO 2 Grip ガスブロ用 一覧はこちら

最後にご紹介する商品はERGO Never Quit Gripです。
M4系のレシーバーに装着し、レシーバー前方に手をそえて構える際にグリップとして使用出来、操作性が向上します。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 14:36Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月05日

【PTS】PTS製品大量再入荷!!!!

ORGA AIRSOFT 小松崎です。

本日もPTSから商品が続々と入荷しております。
早速入荷情報のご案内です。

まずはCenturion Arms CMR Rail 11inchです。
トップレイルのみを装備し、サイド、ボトムはオプションとして追加することで軽量化。
基部側とフロント側左右合計4箇所にQDスリングスイベルマウントを備え汎用性の高い拡張性。
細長いシルエットはレイルフル装備のRASとはまた違った引き締まった印象になります。
軽量化とクーリングのため空けられた特徴的な大きなホールからアウターバレルやガスチューブが良く見えるため、細かいアクセサリへのこだわりを存分に楽しむことができます。

マグプルPTS Centurion Arms CMR Rail 11inch BK

Centurion Arms ハンドガード一覧はこちら

お次も人気の高いFortisシリーズより、マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch CAR-CUTも再入荷しております。
民間系のカスタムに人気のあるハンドガードです。

マグプルPTS Fortis REV Free Float 9inch CAR-CUT BK

Fortis ハンドガード一覧はこちら

お次は、民間系セットアップのM4系のガスガンでは定番のマグプルPTSのEPGグリップも再入荷しております。
ステッピング加工が施されておりますのでグリップ感が良く細身ですので、オススメです。

マグプルPTS EPG グリップ BK ガスブロ用

マグプルPTS EPGグリップ一覧はこちら

上記のグリップと良くマッチするフォアグリップも再入荷しております。
民間系の外装カスタムをする上でお奨めのスタイリッシュなショートタイプのマグプル フォアグリップです!

マグプルPTS EPF-S バーチカル フォアグリップ BK


お次は、マグプルPTS Griffin M4SD2 Mock サイレンサー DEです。
こちらも人気が高く、カラーバリエーションはブラックとFDEの二色となり、CQBレングスからライフルレングスまで様々な民間系の銃にオススメです。
本サプレッサーはグリフィンアーマメントのM4SD2などのフラッシュハイダーに対応しております。

マグプルPTS Griffin M4SD2 Mock サイレンサー DE


上記PTS Griffin M4SD2 Mock サイレンサーに引けを取らない人気のマグプルPTS Griffin QD Blast Shield BKも再入荷しております。

マグプルPTS Griffin QD Blast Shield BK

PTS
クリスコスタ

マグプルPTS Griffin QD Blast Shield BKはこちら

最後にMagpul PTSのレールパネルです。
こちらはKeymod用となります。

PTS ERS Keymod用 レールパネル BK - 5slots -

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:11Comments(0)★最新入荷情報

2016年07月02日

【解説】 MARSOC : マーソックについて

MARSOC

ORGA AIRSOFT 横山です
弊社の中では、私は装備担当も担っておりまして、現存する情報や知識の中から、現在注目されている部隊など装備を解説して行きたいと思います。

今回は、サバゲーでもお馴染みのアメリカ軍装備について解説したいと思います。
アメリカ軍と一言で言っても、現用のDEVGRUやDELTA , MARSOCなど人気がありますが、どの部隊がどんな任務に就いていて、どういう属性なのか?ということを考えると混んがらがってしまうと思います。
過去の部隊などは追々として、とりいそぎ、現用部隊の話からして行きたいと思います。

MARSOCについて

MARSOC(マーソック)とは、アメリカ合衆国特殊作戦司令部(USSOCOM=US Special Operations Command )の隷下である海兵隊の特殊部隊を統括するアメリカ海兵隊特殊作戦司令部を指します。
( MARSOC = Marine Corps Special Operations Command )

MARSOC サバゲー

MARSOCの主力部隊となる特殊作戦連隊「MSOR」は、本部中隊及び 3個の特殊作戦大隊「MSOB」で編成されています。

特殊作戦大隊「MSOB」は4個特殊作戦中隊「MSOC」で構成され、特殊作戦中隊は4個の特殊作戦チーム「MSOT」から成り立っています。

サバゲー装備

MARSOC(旧Det-1)の成り立ち

そもそも、MARSOCが創設された理由としては、昨今でも世界各地で頻繁に起こっているテロが最大の要因で、9.11同時多発テロ以降、従来よりもアメリカ軍全体が密接な連携を強化する必要があった為、海兵隊からも精鋭隊員をSOCOMへ遣隊する動きの中で「臨時試験部隊:Det-1」という部隊が創設されました。
※Det-1 = 海兵隊特殊作戦コマンド第1分遣隊

Det-1創設後、SEALSと共にアフガンやイラクで実践に参加していましたが、2006年に臨時試験部隊から正式なSOCOMの海兵隊部門として創設されたのがMARSOCとなります。
MARSOC自体の構成員の中には、Force Reconから引き抜かれた隊員も多いのですが、Force ReconとMARSOC自体の任務範囲が異なります。

FORCE RECON
Force Reconは基本、偵察・監視・情報収集、火力支援調整、捕虜奪回などあくまでも自分の所属している親部隊(海兵遠征軍)が実施する作戦を直接支援するための戦時活動に焦点を置いている所柄、自分の親部隊を直接支援するために活動し、(基本的に)SOCOMの作戦には参加しない。

MARSOC
MARSOCの部隊はSOCOMの定める任務を遂行し、統合軍のために大規模な統合作戦およびSOCOMの作戦に参加する。任務内容もSOCOM傘下の部隊に定義されているものに準じます。

わかりやすく言うと、SOCOMの正式な海兵隊部門として2006年に創設されたのが現在のU.S.MARSOC(海兵隊特殊作戦コマンド)となります。

アメリカ軍装備

ユニフォームについて

2006年にMARSOCとして正式に創設後、2009年よりオバマ大統領の新しいアフガン戦略にてアフガニスタンへの戦闘へ参加。協力関係の現地軍「ANA」に合わせてか、ウッドランド迷彩が増え始めます。

ウッドランドは今までにもカスタムBDUの着用が見られていましたが、当時はまだCrye Precision社製のマルチカムすらあまり普及していなかったのにも関わらず、既にCrye Precision社製の「ウッドランド」を着用していて、そのCrye Precision製のウッドランドとは、マテリアルカスタムと呼ばれ、プロトタイプに近い部類で製造された物を着用していました。
タグにも、しっかりとマテリアルカスタムと明記されており、生産ロット数も少なく国内外でも高値で取引されています。

特殊部隊装備

ボディーアーマーについて

2011年頃に有名になったMARSOC特注のCrye Precision社製「ウッドランド」BDU使用からアーマーもCrye Precision社の物が一気に増えました。
Jumpable Plate Carrierとの名前の通り本来パラシュート降下の際動きを妨げない様に、必要最低限の積載面と防弾性のみ備えた軽量アーマーですが、その軽量差と動きやすさからDAやSRなどの作戦に使用されているようです。

・DA = Direct Action(直接行動や襲撃・待ち伏せ)
・SR = Special Reconnaissance(特殊偵察・戦闘前の事前偵察や諜報作戦の支援)
※逆に積載量が無い為長期ミッションには不向きです。


他には敵を探し出し撃破するS&D(Serch&Destroy)では銃撃戦になる可能性が高い為、防護力が高いアーマーの使用が見られます。カーキ色はMARSOCの特注品らしく当時一般販売は無かったそうですが、現在のカタログには一応「KHAKI」(カーキ)との記載があります。

マーソック

ハンドガードについて

MARSOCは主に2006年より「SOPMOD BlockⅡ」のバリエーションが少しずつ増え、2011年頃には殆どが「SOPMOD BlockⅡ」内のダニエルディフェンス社製であるRIS2へ換装されました。
SOPMOD BlockⅡの「ダニエルディフェンス RISII9.5」に「10.3インチバレル」を装備しています。

マーソック装備

サバイバルゲーム 装備

サバゲー コスプレ

ハートロック

サバゲー 服
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 10:41Comments(0)★Description【解説】 MARSOC

2016年07月01日

【初期アフ装備】LBT1879 3C残りわずか!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

まずは、業務連絡が御座います、明日7月2日(土曜)と7月3日(日曜)は定休日となりますので、ご対応が7月4日(月曜)からとなりますのでご了承下さい。

さて、近頃だんだんと夏らしく暑い日が続いておりますが、そんな時にオススメのトイソルのLBT1879タイプ フローティングチェストリグです。(初期アフ装備にオススメですよ~^^)
マガジンが12本収納でき、メディックポーチ兼ユーティリティーポーチが2個も付いている機能性抜群のチェスリグでカラーはどの迷彩にも合わせやすい3Cです。着脱しやすい様に、フロントがファステックスのみですので、圧迫感がなくとても着易いチェストリグとなっております。

1879


続いてご紹介するチェストリグはDEVGRUやSEALチームなどでの写真が多く見受けられるMPCR(マルチパーパスチェストリグ)です。
M4マガジン8本とハンドガンマガジン2本の他にラジオ2台とラジオの予備バッテリーなどが収納できるポーチが付いておりハーネス部分にはハイドレーションのホースや、アンテナのケーブルなどをまとめる為のゴムが付いているので配線の取り回しをかっこよくできます。
私も2007年製のMPCRを所有しておりますが、トイソルジャーの物と見比べたところ、私の所有している物は俗に言う「白パル」と呼ばれる2006年12月製や2007年1月製のウェビングの色が単色の物ですがそのウェビングの色が異なるだけで、大きさや素材までトイソルジャー製のMPCRは忠実に再現されております。


AOR1


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:11Comments(0)★装備

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■


ORGA Blogカテ
ORGA日記 (378)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (72)
M4,16 (76)
HK416 (13)
M14 / EBR (39)
MASADA (18)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (48)
PDW (14)
SR25 (6)
SR47 (4)
L85 (2)
M249&M60系 (25)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (3)
SIG (8)
L85A1 (R85) (4)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (3)
VFC (27)
SRC (2)
ARES (13)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ORGAへmail