2017年08月14日

【OUTLINE】マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK

【OUTLINE】マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK

ORGA AIRSOFT 小松崎です。

ORGAが運営しておりますOUTLINE(アウトライン)より、カスタムパーツ実装プレビュー更新のご案内となります。

マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK


先日再入荷のご案内をさせて頂きましたマッドブル製 Strike Industries EPG グリップ です。
ABS樹脂素材で側面のステッピング加工はSI社のロゴが複数施されており、デザインにも拘ったグリップです。
本グリップには電動ガン用/ガスブロ用共にグリップ底蓋が付属されております。

OUTLINE マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK 電動ガン用

OUTLINE マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK GBB

OUTLINE マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK

アウトライン マッドブル Strike Industries EPG グリップ BK

■OUTLINE 掲載ページはこちら

■ORGA WEBショップ 商品ページはこちら

OUTLINEでは、ハンドガードやフラッシュハイダーなどのカスタムパーツ、ショートスコープやドットサイトなどの光学機器の実装プレビューの他、お客様よりご依頼を受けORGAにてカスタムをさせて頂いたエアガンのフォトギャラリー GUN’S Photo(ガンズ・フォト) の掲載をさせて頂いております。

OUTLINE トップページ

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:30Comments(0)OUTLINE

2017年08月14日

夏場のサバゲーをより快適に!IRON CLAD Dri-T ハイクオリティーレプリカ

DEVGRU

※8月11日から8月14日までお盆休みとなります。
商品の発送・お問合せの返信等につきましは、8月15日以降の対応となりますのでご了承ください。

ORGA AIRSOFT 横山です。

暑い日が続き、作業場もエアコンと扇風機がフル稼働していても暑いです^^;
皆さんも水分補給は怠らないように夏を乗り切りましょう!

さて、本日は高い気温でも快適にサバゲーをする事のできる、通気性抜群のTシャツのご紹介です!
Tシャツと言っても普通のTシャツではなく、通気性に優れ、DEVGRUでも着用が確認されている、IRON CLADタイプ Dri-Tです!

IRON CLAD Dri-T ハイクオリティーレプリカ


香港のハイクオリティーギアメーカーのSPARTAN AIRSOFT監修のIRON CLAD Dri-Tです。
脇部分が通気性の良いメッシュタイプとなりますので、プレートキャリアーを着用していても脇から涼しい風が感じられます。

両肩部分にはペルクロが縫い付けられておりますので、パッチを張る事もできます。

実物と見分けがつかない程のクウォリティーですので、サバゲーではもちろん、タウンユースとしても重宝するアイテムととなっております。

IRON CLAD Dri-T ハイクオリティーレプリカ

IRON CLAD Dri-T ハイクオリティーレプリカはこちら


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:10Comments(0)ORGA日記

2017年08月13日

LCT製AK Magnusチューン

ORGA AIRSOFT TAKAです。

本日はLTC製AK Magnusチューンのご紹介です。

この銃は見ての通りオーナー様にてMagpul製ハンドガード、グリップ、ストックに変更されております。
とてもスタイリッシュなAKに仕上がっております!



いつもの様に作業開始です。
LCT製AKは先日もカスタムをご紹介しておりますので、分解方法等はこちらよりご覧ください。
と言う訳でメカボを取り出しました!
LCTの刻印が光る重厚なVer.3メカボです。
軸受けは9mmタイプです。



メカボを開けます。
内部も海外銃特有のグリスがベッタリではなく綺麗に組み上げております。
シリンダーはフルシリンダーです。
メカボ内パーツを外し洗浄します。
軸受けは9mmベアリング軸受けを一旦外して接着をして使用します。



ギアはJ-Armament製18:1強化ギアと給弾不良対策としてセクターチップを使用します。
セクターチップの組込み方のコツはこちらよりご覧ください。
シム調整、グリス塗布も行います。



その他の変更パーツは以下の通りです。
MagnusシリンダーセットVer2~Ver6
でんでんむしAK用
ピストンはメタル歯の為、シリンダーヘッド・スプリングガイドと共に流用しました。
各部グリスアップを行いメカボを閉じます。



モーターは東京マルイ製EG1000Sに変更します。
モーターを取付ければVer.3メカボはテストドライブが可能となります。
動きをチェックしフレームに組込みます。



次にフロント周りのチューンとなります。
インナーバレルを外しHOP周りを分解します。



インナーバレルはMagnusチューンの定番Magnusバレルを使用します。
ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。
多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ますが、念の為バレルを組まずにHOPだけチャンバーに組込み窓に当たらずにスムーズにHOPが降りるかチェックして下さい。
このLCTのチャンバーにもカット無しでOKです!
こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。
通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。
DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



チャンバーにインナーバレルとHOPを組込み、ノズルが入る部分から覗き込みHOPを下してきてHOPが水平に降りてきてるかチェックして下さい。
これらを組み込んで初速の調整です。インナーバレル長で初速の調整を行います。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回は182mmで調整しました。
初速調整が終わったら室内での作業は終了となります。
ロングレンジでの試射を行い弾道や飛距離のチェックをし作業は完了となります。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:25Comments(0)AK / RPK

2017年08月13日

部隊不明装備が熱い!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日、日課であるミリフォト漁りをしていたらとても興味深い装備を発見しました!!!

まずは、今の段階で判明してる装備品を一覧にしてみました^^;
・OPS-CORE FAST BALLISTIC HELMET
・CRYE PRECISION LV-MBAV
・Raven Concealment Systems Glock holster
・ローカルメイド デザートタイガーコンバットパンツ

UO装備

昨今流行のUO装備にもお勧めのセットアップです。

上記の装備を再現するには、今回ご紹介する装備品がお勧めです!!!

FFI クライタイプ LV-MBAVベスト カーキ Mサイズ

LV-MBAVはCRYE PRECISIONならではの軽量且つ機能的なデザインから、海兵隊の特殊部隊MARSOCのみならず様々な部隊での使用が確認されています。

バリスティックプレートが前後左右に各1枚保持できる事から、スナイパーやガナーと言った支援部隊での使用が多く見受けられます。
その他にも、基地周辺の警備や訓練などといった最前線ではない地域での着用が多いです。

FFI クライタイプ LV-MBAVベスト カーキ Mサイズ

FFI クライタイプ LV-MBAVベスト カーキ Mサイズはこちら

A-TWO デザートタイガー コンバットスーツセット

SAS,SBS,CIA,DEVGRUでの着用が確認され問い合わせ殺到のデザートタイガーがコンバットスーツで登場!

サバゲー装備の中で古くから人気のあるデザートタイガーストライプ、90年代装備から現用装備まで幅広く使えるので人気が高い迷彩です。
デザートタイガーストライプのコンバットスーツはとても珍しく貴重な為実物は出回ることは無いでしょう。
A-TWO製のコンバットスーツは実物と殆ど同じ用に作っているので着心地や機能性は実物に劣りません。

A-TWO デザートタイガー コンバットスーツセット

A-TWO デザートタイガー コンバットスーツセットはこちら

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:20Comments(0)★装備

2017年08月12日

【OUTLINE】Strike Industries Viper Mod1 Mil-Spec ストック BK/BK

【OUTLINE】Strike Industries Viper Mod1 Mil-Spec ストック BK

※8月11日から8月14日までお盆休みとなります。
商品の発送・お問合せの返信等につきましは、8月15日以降の対応となりますのでご了承ください。

ORGA AIRSOFT 小松崎です。

ORGAが運営しておりますOUTLINE(アウトライン)より、カスタムパーツ実装プレビュー更新のご案内となります。

Strike Industries Viper Mod1 Mil-Spec ストック BK/BK


先月下旬に大量入荷しましたMadbull製造のStrikeIndustries Viper ストックです。
軽量設計でコンパクトサイズの本ストックは、本体の両サイドにスリングマウントが標準装備されておりますのでQDスリングスイベルの装着が可能です。
本体は硬質ポリマー樹脂製で仕上がっております。
ORGA WEBショップでは、BK/BKとFDE/BKの2色の取扱がございます。

OUTLINE SI-VIPER-STOCK-BK

アウトライン ストライクインダストリーズ VIPER STOCK BK

アウトライン SI-VIPER-STOCK-BK

OUTLINE ストライクインダストリーズ VIPER STOCK BK

■OUTLINE 掲載ページはこちら

■ORGA WEBショップ 商品ページはこちら

OUTLINEでは、ハンドガードやフラッシュハイダーなどのカスタムパーツ、ショートスコープやドットサイトなどの光学機器の実装プレビューの他、お客様よりご依頼を受けORGAにてカスタムをさせて頂いたエアガンのフォトギャラリー GUN’S Photo(ガンズ・フォト) の掲載をさせて頂いております。

OUTLINE トップページ  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:10Comments(0)OUTLINE

2017年08月11日

東京マルイ 次世代G36K Axisチューン

ORGA AIRSOFT TAKAです。

本日は東京マルイ 次世代G36K Axisチューンのご紹介です。
実銃としてのG36はH&K社がドイツ連邦軍からの依頼を受けG3の後継機としてHK50が開発され、これがドイツ連邦軍の正式採用されG36との名称になりました。
現在では数多くの国の軍隊や法執行機関で採用されております。
「K」は機動性の向上または特殊部隊での使用を目的として銃身を短くしたカービン型で「Kurz(クルツ)」(短い)からという意味で付けられました。



こちらの銃はアウターバレル・ストック・トップレールなど外装品の変更がなされておりました。
純正品と比べるとかなり印象が変わりますね。



それではチューンを開始します。
ハンドガードを外しアウターバレルを固定しているネジ3本を外します。
これでアウターバレルを前方にスライドさせアウターバレル(チャンバー・インナーバレル)を抜き取ります。



次にマガジンハウジングを取り外します。
ハウジング後部のネジを外します。



マガジンリリースレバーを前方向に押しながらハウジング後部を下にずらせば外せます。



ストックを折りたたみフレーム後部にあるネジを外します。



マガジンハウジングの奥にあるリコイル駆動機構と連結しているネジを外します。



ロアフレーム前側を下にずらしてロアを外します。



次にロアフレームからメカボを取り出します。
トリガー上部のピンを抜きます。



グリップエンドのネジを3本外してエンドプレートを外します。



セレクターレバーをセミの位置にします。
これでメカボが取り出せます。



配線の取り回し方を覚えておきましょう。
組込む時に役立ちます。



モーターを外しスイッチ接点保護の為にSBDを組込みます。
安価で組込みも簡単ですのでお勧めのパーツです。



上部のウェイトを外しメカボを開けます。
シリンダーは加速ポート付きです。



メカボ内パーツを外し洗浄します。
軸受けは耐久性向上の為にORGA 6mm軸受け 次世代用を使用します。
軸受けの固定方法をYouTubeにて動画配信をしておりますので宜しければご覧ください。



軸受けの組み込みが終わったらシム調整を行います。
シム調整のコツもYouTubeにて動画配信をしておりますので宜しければご覧ください。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。
高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。
ビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう。



シリンダー周りを組上げます。使用パーツは下記の通りです。
Magnusシリンダーセット次世代用
プロメテウス 次世代電動ガン AK/G36用 ハードピストン
FIREFLY でんでんむし ステアーHC / 次世代G36用
シリンダーヘッドやタペットプレートはそのまま流用致します。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。
ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。
スプリングはAxisスプリング次世代用を使用します。



メカボを閉じウェイトやモーターも組付けます。
この状態でテストドライブが出来るのでいいですね!
テストドライブもバッチリでしたのでロアに組込みます。



続いてフロント周りのチューンです。
チャンバー周りを取り出し分解します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。
多くのチャンバーにカット無しで使用出来るのですがG36には両端をカットしチャンバーのHOP窓に合わせる必要がございます。
バレルを組まずにHOPだけチャンバーに組込み窓に当たらずにスムーズにHOPが降りるかチェックします。
こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。
通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。
DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



通常はAxisチューンの場合はMagnusHDバレル(内径6.13mm)を使用する事が多いのですが
この銃はアウターバレルが換えてあり、なるべくインナーバレルを長めにしたかったのでMagnsuバレル(内径6.23mm)を使用致しました。



チャンバーにインナーバレルとHOPを組込み、ノズルが入る部分から覗き込みHOPを下してきてHOPが水平に降りてきてるかチェックして下さい。
これらを組み込んで初速の調整です。インナーバレル長で初速の調整を行います。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回は303mmで調整しました。

初速調整が終わったら室内での作業は終了となります。
ロングレンジでの試射を行い弾道や飛距離のチェックをし作業は完了となります。



  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 19:20Comments(0)次世代AK,G36

2017年08月10日

スナイパーの必需品!ライフル用トライポッド入荷!!

MARSOC

ORGA AIRSOFT 横山です!!!

一発必中のスナイパーって格好良いですよね!
そんなスナイパーの必需品が入荷致しました!!!!
MARSOCやSEALSのスナイパーチームでも使用されているタイプのライフル用トライポッドのご紹介です!!!

NORTHEAST JAWS ライフル用トライポッド

高品質、高クウォリティーで定評のあるNORTHEAST製のトライポッドです。
ライフル用としても、カメラ用としても用途は様々御座います。

トライポッドとは、微妙な高さの隙間や茂み等に隠れている場合に一定の高さで固定ができる便利なトライポッド。
腕の力だけでは長時間の固定は厳しいですが、このトライポッドを使用する事により、長時間の固定が出来、正確なスナイピングが可能になります。

東京マルイ

使用方法は様々あり、高さ調整は855mmから最大1525mmまで幅広い高さ調整が行えますので、ライフル用のマウントとしても、カメラ用のマウントとしてもお使い頂け、一石二鳥のトライポッドです。
さらに、スナイピングでのブレを防いだり、正確に弾道を確認したい時などに重宝します。

スナイパーライフル

カラーバリエーションは2色展開されており、上記のODカラーとDEカラーが御座います。
塗装の質感はマットな質感で色味も実物を忠実に再現された色味をしております。
どちらも少量の入荷となります。

NORTHEAST JAWS ライフル用トライポッド DE

NORTHEAST JAWS ライフル用トライポッドはこちら

NORTHEAST JAWS ライフル用サドル

トライポッドはお持ちでサドルだけをご希望の方も多いと思い、サドル単品での販売も行っております!
サドルとは、スナイパーライフルやマークスマンライフル等をトライポッドに固定する為に使用します。
ハンドガードやスナイパーライフルのストックを挟み込む形で使用します。
サドル内面はラバーは張られているので、銃本体が傷付く事無くラバーのグリップ力でしっかりと固定できます。

使用方法は、対応幅は、最大66mmから最小37mm様々な銃本体を固定できます。
固定方法も三角形のノブを回す事で挟み込む形で固定します。
サドルの全長は95mmとハンドガードを挟み込むのに丁度良い長さとなっております。

NORTHEAST JAWS ライフル用サドル

NORTHEAST JAWS ライフル用サドル
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:50Comments(0)★最新入荷情報

2017年08月10日

【入荷情報】G&P PDWスリムストック 電動ガン・ガスブロ用 新入荷!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

まずは業務連絡です。
明日8月11日から8月14日までお盆休みとさせて頂きます。
連休中のご注文やお問合せにつきましては、8月15日以降に順次対応させて頂きますので予めご了承ください。

今回はG&P製品より、PDWストックが新入荷しておりますのでご案内させて頂きます。
電動ガン用が2種類、ガスブロ用が1種類、それぞれブラックとサンドカラーが入荷しております。

G&P PDWスリムストック スネーク


G&P PDWスリムストック スネーク

G&P製のPDWストック新入荷しました!
前方にはQDソケットを装備し、PDWストックとしては可変ポジションの多い5ポジションが採用されております。
ストック自体はアルミ製ですのでとても軽量化さてれおります。
チークパッドは蛇柄のデザインで、ラバー素材のサイティングし易い設計です。
ストックパイプエンドはキャップタイプとなりますので、電動ガン用はバッテリーの収納も可能です。

こちらのデザインはガスブロ用の取扱もございます。

G&P PDWスリムストック スネーク BK ガスブロ用

G&P PDW スリムストック スネーク Sand ガスブロ用

G&P PDWスリムストック スネーク はこちら

G&P PDWスリムストック チェッカー


G&P PDWスリムストック チェッカー

同じくG&P PDWストック、チークパッドがチェックデザインタイプとなります。
こちらの商品は電動ガン用のみの取扱となります。

G&P PDWスリムストック チェッカー はこちら  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:20Comments(0)★最新入荷情報

2017年08月10日

新旧CAG DELTA装備にお勧め新商品!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日に引き続き、トイソルジャーから新商品が入荷致しました!!

TOYSOLDIER PTアーマー

PT ボディーアーマーとは、オールドスクールな陸・空軍特殊部隊やSEALなどで使われていた定番のアーマーです。
特に陸軍特殊部隊での使用例が豊富で、映画「ブラックホークダウン」で話題になり、90年代後期を代表するアーマーの一つです。

旧型ベストにありがちな重厚で動き難いデザインではなく、機動性を重視した現代的なベストの先駆けのような設計となります。

お勧めの組み合わせは、チェストリグを併用することで、作戦内容や環境に合わせた装備の切り替えを楽に行うことができます。
AWSタイプ ストライクチェストリグとの組み合わせをすれば、ソマリア紛争時の実際のデルタ隊員のセットアップが可能になり、上記のような組み合わせは昨今の特殊部隊の元祖とも言えるでしょう。

使用可能プレートサイズですが、SAPIのMサイズ相当となります。

TOYSOLDIER PTアーマー

TOYSOLDIER PTアーマーはこちら

TOYSOLDIER PARACLETEタイプ M4マガジンポーチ

PARACLETE(パラクリート)タイプのM4用マガジンポーチです。
CAG DELTAやODA、さらにDEVGRUでの使用も確認され人気の高いマガジンポーチとなります。

PARACLETEの特徴は、丸いフラップが特徴的で、モールへの固定方法もスナップボタンではなく、モールウェビングを織り込むタイプとなります。
また、ポーチ内部にゴムで仕切りのような物があるので、マガジンだけでなくサイリウムや止血帯、さらに簡易的なホルスターとしての使用も可能です。

私の個人的な感覚ですが、さらにお洒落に格好良くする方法も御座います!
フラップのプルタブ部分にパラコードやハンドグレネードのリングでプルリングを追加しても格好良いです。
さらに、フラップ部分にベルクロを追加する事で実際の隊員もやっているカスタムが行えます!

TOYSOLDIER PARACLETEタイプ M4マガジンポーチ

TOYSOLDIER PARACLETEタイプ M4マガジンポーチはこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:30Comments(0)★最新入荷情報

2017年08月10日

明日からお盆休みに入ります。

ORGA AIRSOFT です。

先日もお伝えしましたがORGA AIRSOFTも明日からお盆休みに入ります。
期間は下記の通りです。

8月11日(金)~8月14日(月)まで

商品のご発送やメールのご返信等諸々のご対応は15日(火)からとなりますのでご了承下さい。  

Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:50Comments(0)ORGA日記

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■


ORGA Blogカテ
ORGA日記 (381)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (72)
M4,16 (76)
HK416 (13)
M14 / EBR (39)
MASADA (18)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (48)
PDW (14)
SR25 (6)
SR47 (4)
L85 (2)
M249&M60系 (25)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (3)
SIG (8)
L85A1 (R85) (4)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (3)
VFC (27)
SRC (2)
ARES (13)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ORGAへmail