2013年01月24日

TROY トレポン製作

TROY

ORGAです★今日はTROYのトレポン製作の模様をUPです。

ここの所、トレポンのオーダーが増えてますね。。。2013年に入ってから、ほぼ毎日作ってます。

G&Dのトレポンも多数みましたが、、、、やはり微妙でしたね。。。

FTTの今後発表になるFTWの方が全然品質も良いですね!

トレポンでは、国外とのやりとりが多いんですが、製品への探究心や新製品の開発などは、海外の方が全然進んでますね!

ちょいちょい海外の詳細もUPしますので、楽しみにしててください!


さて、今回は、以前作業分のTROY(鈴友刻印)です。

Troyといえば、MadbullのVTAC13inch Battle Railが2本在庫してます★

欲しい人は声掛けてください!



チャレンジキットからの製作なので、まずはGearBoxの精査です。

SYSTEMA純正の場合、ロットによって以下の通り グリスがベッタリの場合が多いですので、チェックしてください。





セクターギアの検知穴をグリスが塞いでしまっていたりすると、駆動がおかしくなりますので、注意してください。



内部の洗浄を終え、純正のベアリング軸受をORGA 6mm メタル軸受へ変更したら、内部の調整は終了です。

続いては、後方FETの配線を変更します。

SYSTEMA純正の場合、バッテリーと繋ぐ配線が極太のカールコードになっていますので、テフロンへ変更します。



基盤系が終了したら、モーター調整になります。

全部が全部 この作業をする必要はありませんが、GearBox内のベベルのクリアランスを作った上で、純正位置のピニオンギアのままモーターでドライブした際に当たりが悪い(当たりすぎ)場合は、モーターピニオンの位置を下げます。



モーター軸にイモネジ用の切り欠きがあるのですが、その切り欠きの長さを下方向に拡大します。



切り欠きの長さを拡張すると、以下の様にピニオンを下げた状態でギアの設置が可能です。

何パターンかの位置変更で、ベストなピニオン位置を確認してください。



続いて、モーターの設置ですが、以下の穴の部分にバリがあったり、穴系自体が狭い場合があります。

その場合は無理に叩き込まないで、丸型の金ヤスリ等で、軽くサラってあげてください。



モーターを設置完了です。



今回は実ASAP スリングマウントを取り付けです。

このマウントは次世代電動ガンでお馴染みですが、PTWに利用する人も多いですね!



グリップを取り付けます。

PTWの場合、グリップをつけてエンドプレートで固定すると、モーターとベベルギアの当たりが変化しますので、この状態でのドライブ音を確認してください!



Frontは実TROYの7inchです!完全にTROY仕様ですね!



アウターはFCCのステンレスカラーアウターを採用。
僕も1本造って持っていますが、このアウターにするだけで、一気にスタイリッシュになりますよね!

WebShopでも掲載してますので、ご覧ください。




niceです★

トレポン用のパーツですが、色々と入ってきてますので、トレポン商品カテゴリーをご覧ください。






同じカテゴリー(★トレポンPTW)の記事画像
BCMトレポン製作!
BAD556 ARピストルアッパー製作!
BAD三種の神器!!!
【ボアップ】トレポン用 ORGAシリンダー
MEGA三種の神器!!!
FCC ジャックカービンコンプリート製作!!!
システマモーター修理!!
FCC G3.5トレポンモーターの組み込み時の注意点
【SR16】トレポン SR16オーバーホール&カスタム
トレポンアンビセレクター取り付けの注意点!!!
同じカテゴリー(★トレポンPTW)の記事
 BCMトレポン製作! (2017-09-24 20:10)
 BAD556 ARピストルアッパー製作! (2017-08-24 20:40)
 BAD三種の神器!!! (2017-05-25 20:30)
 【ボアップ】トレポン用 ORGAシリンダー (2017-05-09 22:13)
 MEGA三種の神器!!! (2017-02-13 20:50)
 FCC ジャックカービンコンプリート製作!!! (2017-01-29 20:15)
 システマモーター修理!! (2017-01-26 20:50)
 FCC G3.5トレポンモーターの組み込み時の注意点 (2017-01-18 20:48)
 【SR16】トレポン SR16オーバーホール&カスタム (2016-08-30 12:10)
 トレポンアンビセレクター取り付けの注意点!!! (2016-08-21 21:03)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0014
東京都西東京市富士町
4-1-13

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■

BLOGカテゴリー
ORGA日記 (568)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (17)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (17)
M4,16 (41)
HK416 (7)
M14 / EBR (19)
89式 (5)
P90 (1)
MASADA (14)
Magpul PDR (5)
MP5 (17)
AK / RPK (25)
PDW (8)
SR25 (6)
SR47 (3)
L85 (3)
M249&M60系 (17)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (0)
SIG (3)
L85A1 (R85) (1)
SCAR (2)
ppsh41 (1)
L1A1 (1)
ClassicArmy (2)
VFC (17)
KRYTAC (7)
SRC (2)
G&G (2)
ARES (9)
ICS (2)
HK416 (1)
FTW (1)
Mk12 (3)
G&P (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 345人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

ORGAへmail




































画像付き最新記事