2018年04月28日

VFC M4系 GBB ボルトキャリア後退時のテイクダウン(分解)方法

ORGA AIRSOFT TAKAです。

本日はVFC製M4・HK416系ガスブローバックのボルトキャリアが後退して止まってしまった時のテイクダウン(分解方法)についてご説明させて頂きます。

通常テイクダウン時にはリア側のテイクダウンピンを抜いてテイクダウンを行います。
しかしボルトキャリアが何らかの原因で後退した状態で止まっているとテイクダウンが出来ません。
WEやマルイMWSなどはバッファーリングを緩めてバッファーチューブを外せば、そこから分解が出来ます。

しかしVFCの場合はバッファーチューブの回転止め(ロック機構)がある為それを解除してからバッファーチューブを外さないと出来ません。

ではどうしたら回転止め(ロック機構)が解除出来るのかを説明して参ります。
まずテイクダウンピンのフロントとリアを一緒に外します。

VFC Mk18 GBB

両方のピンを抜くとアッパーを前にずらせます。
そうしますとアッパーとロアの間に隙間が開きます。
バッファーリングを緩めます。(先に緩めておいてもOK)

分解

バッファーリングを緩めていくとスリングスイベルに押されていたテイクダウンピン固定用のスプリングが飛び出してくるのでこれを傷めない様に慎重に抜き出しておきます。
スプリングの奥に棒状の小さなパーツも入っていますので抜ける様でしたら無くす前に抜きます。
抜けない様なら無くさない様に注意して下さい。

スプリングに注意

アッパーとロアの隙間に細い棒状の物を差し込み回転止め(ロック機構)を下に押し下げながらバッファーチューブを回して外しいきます。
この時、回転止め(ロック機構)の位置が見ずらいのでライト等で照らして確認しながら行いましょう。

ロアレシーバー内のストッパー解除

これがロア側に付いてる回転止め(ロック機構)兼リコイルウェイトストッパーです。
中心の小さな突起がバッファーチューブの切り欠きに入る様になっています。

ストッパー

バッファーチューブ側の切り欠きです。

バッファーチューブの溝

バッファーチューブが組込まれた状態です。
先程細い棒を差し込んでこの部分の押し下げていたのはこの部分です。
この部分が押し下げられるとバッファーチューブの切り欠きから外れバッファーチューブが回せる仕組みです。

ストッパーと溝の状態

バッファーチューブが抜ければリコイルウェイトやスプリングを抜いてアッパーとロアの分解が行えます。






同じカテゴリー(└ガスブロ)の記事画像
東京マルイ MWS/BLOCK1 ハンマーユニット(トリガー部)の取出し分解方法
東京マルイ MWS/Block1 ノズル分解方法
東京マルイ MWS/Block1へのカスタムノズル組込み時の注意点と加工方法
アイアンエアソフト NOVESKEキット 東京マルイMWS用の組み込みポイント
東京マルイMWSガスブロ HOPが掛からない場合の対処方法
東京マルイ M4MWS トリガーが戻らない際のチェックポイント【MWS トリガートラブル】
ACE1 ARMS AGC G19 スケルトンスライドセット組み込み注意点!
MWSボルトキャリアー擦り合わせについて
M4 MWS弾詰まり修理
【初速調整】 WEガスブロに付帯するNPASに関して
同じカテゴリー(└ガスブロ)の記事
 東京マルイ MWS/BLOCK1 ハンマーユニット(トリガー部)の取出し分解方法 (2018-08-19 19:10)
 東京マルイ MWS/Block1 ノズル分解方法 (2018-08-13 19:20)
 東京マルイ MWS/Block1へのカスタムノズル組込み時の注意点と加工方法 (2018-07-28 19:40)
 アイアンエアソフト NOVESKEキット 東京マルイMWS用の組み込みポイント (2018-02-01 20:30)
 東京マルイMWSガスブロ HOPが掛からない場合の対処方法 (2018-01-19 16:05)
 東京マルイ M4MWS トリガーが戻らない際のチェックポイント【MWS トリガートラブル】 (2017-12-05 18:08)
 ACE1 ARMS AGC G19 スケルトンスライドセット組み込み注意点! (2017-04-12 20:47)
 MWSボルトキャリアー擦り合わせについて (2016-09-25 21:08)
 M4 MWS弾詰まり修理 (2016-09-24 21:05)
 【初速調整】 WEガスブロに付帯するNPASに関して (2016-05-30 20:40)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0014
東京都西東京市富士町
4-1-13

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■

BLOGカテゴリー
ORGA日記 (568)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (17)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (17)
M4,16 (41)
HK416 (7)
M14 / EBR (19)
89式 (5)
P90 (1)
MASADA (14)
Magpul PDR (5)
MP5 (17)
AK / RPK (25)
PDW (8)
SR25 (6)
SR47 (3)
L85 (3)
M249&M60系 (17)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (0)
SIG (3)
L85A1 (R85) (1)
SCAR (2)
ppsh41 (1)
L1A1 (1)
ClassicArmy (2)
VFC (17)
KRYTAC (7)
SRC (2)
G&G (2)
ARES (9)
ICS (2)
HK416 (1)
FTW (1)
Mk12 (3)
G&P (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 345人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

ORGAへmail




































画像付き最新記事