2013年01月31日

JP RIFLE コンプリート - Madbull



JP RIFLE コンプリート

ORGAです★こちらも随分前の作業になってしまいますが、MadbullのJP Rifle Kit等を使ってのコンプリート製作です。

このJP Rifleですが、数本製作していますが、なぜ完成品として販売しないんだろう?って思ってたんですが、自分たちで作業してみて納得!
相当加工しないと組めないんです。。。

ハンドガードは7inchをはじめ、長物用までのラインナップがあり、アウターバレルもピースに分かれていて、任意の長さへ変更可能なモデルです。

トレポンでコレを作りたいですが、レシーバーとアッパーがないですね。。。



今回の製作はベースが0からなので、メカボの製作から始めます!

使用するは、メカボSYSTEMA 強化メカボックスです。
耐久性と高精度を兼ね備えた最高峰のメカボです。



まずは軸受の固定からです。
軸受は奥までしっかり圧入し接着剤でしっかり固定します。


ギアはSHS18:1強化ギアを使用します。

《ギアのチョイス》
電動ガンのカスタムの中で、ギアの選択(材質ではない)は大きな要素です。
ORGA WebShopでも解説している通り、ギアにはギア比という物が存在します。
このギア比で、回転する速度が変動します(ハイサイクルなど)

# 18:1 = マルイ純正比
# 16:1 = ハイサイクル系
# 13:1 = スーパーハイサイクル(マルイハイサイクル同等比)
# 32:1 / 100:200 / 100:300 = トルク寄り(サイクルが落ちます)

ギア比の詳細は ギアの商品ページにも記載してありますので、ご覧ください。





ギア選定が終わったら次はシム調整です。

《シム調整》

同じ事を長い間言い続けてはいますが
シム調整のコツは、スパーギアの下のシムを極力薄くします。
このシムが厚いと、スパーに順ずるセクターやベベルの設置位置も上がってしまい
モーターとの噛み合わせやタペットプレートへの負担が大きくなり、オススメできません。
スパー下のシムが決まったら、スパー上のクリアランスは限りなく無くします。

注意点は、メカボックスを閉じてビスを締めると、シムのクリアランスが詰りますので注意してください。
ビス締め無しの時はOKでも締めるとキツくなる事があります。
ビスを締めた後、指でギアを回した際に、抵抗や異音が無くスルスル回ればOKです。

そのスパーの高さに合わせて、セクターとベベルの高さを決めます。
セクター上のシムはタペットプレートが押さえてくれる事もあり、然程 神経質になる必要はありません。

ベベルの肝は、ベベルの上のシムになります。
ベベルの下に関しては、モーターピニオンがベベルギアに当たり、ベベルを持ち上げますので、然程関係ありません。
ベベル上のシムのみ注力してください。
上があまりキツすぎると、ドライブ時に異音の原因になります。


配線は電導効率を考えテフロンコードを使用します。



スイッチにテフロンコードをハンダ付けしメカボに固定します。



セイフティーアームとカットオフレバーを組込みます。

これらは、Tokyo Marui純正を利用します。



トリガーを取付けたらスイッチとの駆動やカットオフレバーの動作確認を行います。

0からメカボックスを製作の場合、これらの小物系パーツの用意が結構大変なんです。。。



《ギアのグリスアップ》
ギアのグリスアップは、どのグリスでも共通ですが、塗りすぎに注意しましょう!
グリスを塗りすぎると、それだけで抵抗になりますし、ギアが回転する事で、メカボックスの内部でグリスが飛び散ってしまいます。
その事で、シリンダー内部やスイッチ等へ不要なグリスが混入しトラブルの原因につながります。




MagnusチューンにはMagnusシリンダーは必需品です!

《シリンダー》
シリンダーは放出エア量Upを狙いMagnusシリンダー+Magnusピストンヘッドセットを採用。
ロングシューティングには、放出エア量は必須です。
詳細はMagnusシリンダー商品ページにも記載してありますので、ご覧ください。
Magnusシリンダー商品一覧



《ピストン》
ピストンは耐久性と静音性を考慮してSuperCorePistonへ変更します。
ORGA Web Shopでも常時在庫してますので、ご覧ください。
Super Core Piston



ノズルは集弾性向上には欠かせないでんでんむしを使用。



SYSTEMA製逆転防止ラッチとタペットプレートを使用。





全てのパーツをメカボに組込みます。
なかなかゴージャスな内部構成です。



《駆動部確認とテストドライブ》
組みあがったメカボックスをロアに組込み、テストドライブを行います。
この状態でセミ/フルともに支障がなければOKです。
もし支障がある場合は、カットオフレバーやセレクター&セレクタープレートなどの駆動を再度チェックしてください。

また、この状態でノズルを押してみて、きっちり前後運動するか?確認してください。
細い棒状の工具をノズルから差込んで押す事によりピストンの動きもチェックをしてキッチリ動いていればOKです。

たまに、メカボックスを閉じてテストドライブの段階で「実はピストンがレールと噛んでいた・・・」なんて事になると
また全バラシになりますので、この工程は必ずやりましょう!



JPのロアフレームです!
肉厚で強度もしっかりしています。




配線を通す溝をフライス盤で加工します。

これ以外にも、アッパー内部も数箇所加工が必要です。




ストックはACEストックを採用!JP RIFLEにはやっぱりこれですね。



ロアにメカボ、ストック、グリップを取付けてテストドライブを行います。
(グリップは取り寄せ中だった為とりあえず代用品を使用^^;)




《モーター》
モーターはマルイ純正 EG1000へを採用。
高電圧の耐久性と安定性は郡を抜いて良いです。
こちらも、ORGA WebShopにて取り扱いしています★

モーター商品一覧


SYSTEMA製メタルチャンバーは高精度で給弾不良をのリスクを減らしてくれます。



《HOPチューン》
HOPチューンは、FireFlyのなまず辛口を利用します。

なまず

ORGAで販売(組込み含む)している なまずは、オリジナルのステンレス平行ピンが付属していますので
より"ねじれ"に強く安定したHOP回転を掛ける事ができます。
なまずに関しては、そのまま利用する事はありません。チャンバーの開口部やHOPレバーの形状に合わせてなまずを加工します。

なまず商品ページはこちら



《バレルについて》
Magnusチューン 及び Axisチューン共に、ORGA製 WideBore バレルを利用します。
ORGAでは、電動ガン用に2種類のバレルラインナップがあります。
業界最高径の内径6.23mm Magnus Barrel と 6.13mm MagnusHD Barrelです。
各々の利用用途は製品ページに記載してありますので、ぜひご覧ください。
# 6.23mm Magnus Barrel
# 6.13mm MagnusHD Barrel

全国のSHOPさんでも取り扱いがありますので、最寄りのSHOPさんにもお問合せしてみてください。



全てを組上げ試射を行います。
バレルの長さで弾速を決めます。

ロングレンジでの試射も何度も行い微調整を繰返します。
飛距離・弾道共に最高の逸品となりました。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 18:30Comments(0)JP Rifle

2011年10月29日

JP Rifle デモ機



JP Rifle ORGAデモ機

こんばんわ★ORGAです。

今日は、BoltActionコンプリートのL96製作(後ほどUPしますね)と明日のサバフリに持って行く
JP RIFLE 12inc ORGA Magnusデモ機を製作していました。

写真の上(TAN)のヤツです。

Frontは12incとなりアウターは、2番目に長い物を装着しACOG仕様です。

下のODのJPはPlayerさんの物です。

明日のサバフリにデモ機の1本として持っていきますので、興味あるPlayerさんは撃ちに来てください^^

ちなみに、このJPですが、サバフリでデモをやりますので、USEDという事で販売の場合¥105,000です!

通常は¥119,800

※ACOGは付きません。



デモ機の内容ですが、メカボックスがKingArmsの強化メカボ以外は、通常のコンプリートと全く同じ仕様です。

内部パーツもいつもの構成です^^y

明日ORGAが持って行くデモ機は以下の3本です。

・JP RIFLE ORGA Magnus

・Daniel Defense M4 ORGA Magnus

・L96 BoltAction Magnus















  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:00Comments(2)JP Rifle

2011年10月11日

JP RIFLE ORGAコンプリート



JP Rifleコンプリート

ORGAです★


ORGA 第一弾 JP Rifleコンプリート完成です!

今回のJP/ODはPlayerさんからの依頼で製作した物です。

ODフロントキットはnoStockになってしまい、残りはTANのみとなります。

残りのコンプリート製作本数は、残2本です。

価格は¥119,800です。


残2本となりますので、ご希望のPlayerさんはメールください。

受注後製作となります。

※スコープは着きません。


これからの電動長物はJP Rifleですね!



コンプリート内容は以下です。

●Tune内容:ORGA Magnus(変更も可)

●メカボックス:SYSTEMA Ver2

●SYSTEMAメタルチャンバー

●ピストン:SuperCorePiston

●ORGA Magnusシリンダー

●ORGA Magnusピストンヘッド

●ORGA HOPチューン

●ORGA Magnusバレル

●18:1 Normalトルクギア

●でんでんむしM4用

●オールテフロン配線

●G&P M16A2グリップ(写真はKA G27)

●マルイ EG1000モーター

etc


アウターバレルは、全4種類のアタッチメントが付属します。

以下の写真は、一番短いバレルを装着した状態です。

アウターバレルの変更は、ネジ式となり簡単に変更できます。














  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 17:18Comments(0)JP Rifle

2011年09月25日

JP RIFLE 入荷!



JP Rifle 12inc キット入荷!!!

どうもです^^
ORGAです★

ようやく JP Rifle関連の商品が入荷しました><

今回は、2個づつしかなく、残り分はバックオーダーで追って入荷します。

ORGA WEB SHOPに掲載してありますので早い者勝ちです^^;

ORGA WEB SHOP


長物 電動スナイパーは、このJPRifleが来るですね!!!!






#JP Rifle 12ich TAN



#JP Rifle 12ich OD


#JP Rifle コンバージョンメタルボディー


#ACE ストック /  ロング


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 11:34Comments(0)JP Rifle

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■

ORGA Blogカテ
ORGA日記 (388)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (14)
M4,16 (27)
HK416 (8)
M14 / EBR (16)
MASADA (10)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (23)
PDW (6)
SR25 (6)
SR47 (3)
L85 (2)
M249&M60系 (14)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (0)
SIG (3)
L85A1 (R85) (1)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (2)
VFC (13)
SRC (2)
ARES (8)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
ORGAへmail