2016年08月31日

NEOX Lipoバッグ&Lipoバッテリー入荷しました!

ORGA AIRSOFT TAKAです。

NEOX Lipoバッグ&Lipoバッテリー再入荷しました!
トレポンや電動ガンの命とも言えるバッテリー。
これが無ければ動きません^^;


Lipoバッテリーの保管や持ち運びに便利な専用バッグです。
これに入れておけば安心ですね。



NEOX Lipoバッテリー各種も再入荷致しました。
お手持ちのバッテリーは劣化しておりませんか?
バッテリーが膨らんでいたり、最近パワーが落ちてきたなと感じていたらお取替えのサインです。
この機会にいかがでしょうか。



NEOX デジタル バッテリーチェッカー
Lipoバッテリーの状態や残量を簡単に測れるチェッカーです。
これかなり便利です!




  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 16:44Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月30日

M4MWS用オルガバレル!

M4MWS用インナーバレル

ORGA AIRSOFTです。
ブログでも公開の通り、夏はじめから、弊社ではM4MWSガスブロのカスタムに力を入れております。
特に、外装面では民間系のカスタム受注が多く、アウターバレルやRAS、ストックやグリップなど様々なラインナップを揃えているのですが、コンパクトな外装カスタム行う際、初速の著しい低下が着いて回ってました。。

例えば、7inchハンドガード ツラツラでハイダーを設置した場合、純正インナーバレルをカットして利用する訳ですが、初速がどうしても低下してしまいます。インドアゲームであれば問題ありませんが、アウトドアで使うとなると、0.25gで60後半とか70前後の初速だと、届かないエリアが出てきてしまいます。

その問題からORGAで販売しているLEX05バレルシリーズにてM4MWS用を生産致しました。

MWS用 ORGA LEX05バレル一覧はこちら

MWSバレル ラインナップは以下の3種類

LEX05 M4MWS 250mm (10.5inch)
LEX05 M4MWS 371mm (14.5inch)
LEX05 M4MWS 410mm (16inch)
HOP部分も設計を見直し、純正よりも機密性が向上しています。

バレルカットに対応します

MWSアウターが10.5inch以下の外装カスタムで、コンパクトなMWSカスタムを行う際には、バレルカットを無料にて対応致します。
ご購入時の備考欄に「ご希望の長さ」を記載頂ければと思います。


MWS用のパーツは多数掲載しておりますので、以下よりご覧ください。
東京マルイ M4MWS対応パーツ

ORGAで作業したMWS外装カスタム一覧もご覧頂けます。
MWS外装カスタム一覧はこちら

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:09Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月30日

【SR16】トレポン SR16オーバーホール&カスタム

ORGA AIRSOFT 横山です。

先日、定例会に行ってきたのですが、トレポンを使っているプレイヤーさんが年々増えて来ていて、個性色々なカスタムを見る事ができるのでとても勉強になっています!

さて、実物パーツが多く使用されたトレポンのオーバーホールとカスタムの依頼が来たので、本日は、外装パーツのご紹介です!
まずは、全体のフォルムです!
ハンドガードからストックに至るまで多くのパーツがFDEで統一されており、上品な仕上がりになっていますね~かっこいいです!

トレポン

PTW

刻印はKnight's Armament SR16です。
FDEにセラコート塗装が施されており深堀でKAC刻印がまた渋いです!
全て深堀ではなく、ワンポイントでレーザー刻印が目を引くお洒落なレシーバーです。

裏面にも深堀刻印がしっかりと施されており、ボルトストップのアンビレバー部分がメカメカしくてこうゆう拘りを見てしまうとワクワクしませんか?w

鈴友

SR16

ここからは、拘りの感じるパーツのご紹介です!!!
まずは、ガスブロックです!
こちらのガスブロックはGEISSELE製の実物でなんとガスチューブまでも実物!
すごい拘りです^^

ガイズリー

さらにさらに、ハンドガードも実物で高級感が漂っています。
色合いも実物ならではの上品な色合いです。

ハンドガード

そんな、高級感のある(高級品ばかりですが...)こちらのトレポンをオーバーホールしてカスタムしていきます!

そういえば、先日再入荷した、FCC トレポン用 P-MAG GEN3がBK / FDE共に残りわずかとなっております!!!
今までの丸みを帯びたデザインも洗練されていてお洒落ですが、GEN3はカチッとしていてかっこいいと思いますのでこの機会に是非!!

FCC マガジン  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:10Comments(0)★トレポンPTW

2016年08月29日

【解説】流速チューンって?

流速チューン 電動ガン

ORGA AIRSOFT TERUです★
ひと昔前から、サバゲー界では、電動ガン、ボルトアクション、トレポンなどのカスタムで流速チューンというカスタムを耳にしていると思います。
そもそも、流速チューンってなんなの?と良くユーザーさんから聞かれます。
今回は、その流速チューンについて解説したいと思います。

全国のカスタムを請け負っている業者 (いくつもありませんが) によって、見解は異なると思います。
また、個人チューナーさんの流速チューン電動ガンが70m飛んだ!とか、水平で60mは飛んでます!とか様々な情報が飛び交っておりますが
ORGA AIRSOFTとしての見解としては、、、

流速チューン = もの凄く飛距離が伸びる

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
間違った認識

と考えております。



そもそも、流速チューンという表現が業界に誤解を招いているのが原因でもありますが、流速チューニングの一般的な認識として


1)ハイレートスプリンングの利用
ハイレート(M130)などのテンションの強いスプリングを用いることで、メカボックス内のピストンスピードを上げ、パワー(初速に関係)を上げる。

2)インナーバレルカット
スプリングレートを上げた事により、発射されるBB弾の初速が大幅に上がってしまいます。その初速を国内準拠の1J以下に抑える為、インナーバレル長を短くして初速を調整する。

3)HOP回りのチューニング
一般的に面HOP (フラットホップ)を施し、BB弾に一定の回転を与える?(回転というよりは、保持位置の安定化が狙いかと思います)
FireFlyのナマズや、弊社ORGA DIMENTIONの様なパーツ代名詞。

上記の3項目が比較的一般認識されているチューニング内容かと思います。
それ以外の部分では、「ノズルを絞ったり、延長ノズルを利用したり」 という施工も見受けられますが、これらは飛距離に直結するのではなく、弾の保持位置や放出エア量の均一化が狙いかと思います。

それでは、次回より
流速チューンって何なのか?
流速チューンの為のパーツについて

という内容について、次回から触れて行きたいと思います。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:15Comments(0)【解説】流速について

2016年08月29日

東京マルイKSGガスショットガン

KSGガスショットガン

ORGA AIRSOFTです、東京マルイの新製品、KSGガスショットガンの予約があっちこっちで始まりましたね!
一応、問屋さんから9/14辺りでデリバリー開始との連絡が来ております。
もちろん、ORGA WebShopでも取り扱いするのですが、事前予約はやりません^^;

と言いますのも、問屋さんに注文はしてるのですが初回のデリバリーで注文数が全て確保できないと思いますので、入荷した段階での本数にて販売開始させて頂きます。

今回のKSGですが、ガスショットガンでありながら45mの有効射程ということ、製品精度の高さが伺えますね^^
でも、1点心配なのは、ショットガンで45m有効という事は、それなりのパワーがあると思いますので、インドアなどで利用する場合は、逆にパワーを落とす対策があった方が良いかもしれませんね(痛いので)。

外装自体は、M870よりもタクティカルで、PMC装備やラフ装備とのマッチングも良さそうですし、何よりも使い易そうです。
価格も定価¥39800(税別)と電動ガン系に比べると安価ですので、セカンダリーウェポンとしてコンパクトなドットサイトなどをフロント側のトップレールに乗せれば、さらにカッコよくなりそうですね!

コンパト系のドットサイトや多数掲載してますので、以下よりご覧ください。
OPTICS 光学機器ドットサイト一覧

東京マルイ KSGガスショットガン メーカーページはこちら

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 15:13Comments(0)ORGA日記

2016年08月27日

【MLOK】PTS MLOK ハンドガード残りわずか!

PTS-MEGA-ARMS-WEDGE-LOCK-RAIL

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

新規格のMLOKシステムは、Keymodなど従来のパーツは装着出来ず新たに揃える必要はありますが、最近ではパーツも充実しておりお問合せも多く頂いております。
当ブログでも何度か入荷情報のご案内をさせて頂きましたが、軽量でスタイリッシュなデザインで注目を浴びているMEGA Arms ウェッジロックはMLOK互換という事もあり、在庫も残りわずかとなっております!

PTS MEGA ARMS-WEDGE-LOCK

次世代用と従来電動ガン用、イノカツ用アッパーは隙間も無く、特に問題なく取付が可能です。
システマ純正 、WE純正アッパーにつきましては、バレルナットと若干隙間が生じるためアッパーネジの切り直しが必要となります。

マグプルPTS MEGA Arms ウェッジロック はこちらからご覧頂けます。

8月後半でまだ残暑は続きますが、9月以降は徐々に過ごしやすい気候になってきます。
これからのサバゲーシーズンに向けてMLOKで心機一転!
MLOK用のアクセサリはレールパネルやレールカバーも取り揃えておりますので、是非ご検討ください!
PTS ERS M-LOK用 レールパネル

MLOK用レールパネル・レールカバーはこちらからご覧頂けます。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:12Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月26日

【約1.4kg!!!】驚異的な軽さのトレポン製作中!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

本日は、お客様からのご依頼で驚異的な軽さのトレポンを製作しております!

テイクダウンピンやバッファーナット、レシーバーのエンドプレートに至るまでトレポンに使用できる限り実物の組み込みを行っております!
まだ、途中段階ですが、ご紹介したいと思います。

まずは、全体の写真です。
鈴友セラコートとBCM刻印でガッツリ民間系のセットアップです。
ツートンカラーの中にシルバーのアウターバレルがお洒落ですよね!

BCM

なんと刻印はレシーバーだけでなくダストカバーにも施されており、鈴友様ではなくFCC製のダストカバーとなります。
ダストカバーにまで刻印が入っていると拘りを感じます^^

鈴友セラコート

ハンドガードは実物のBCM KMR 7インチを取り付けました!
やはり、実物は軽い!とにかく軽い!!!
質感も梨地で刻印もしっかりしていて、実物ならではのクオリティーです。

SYSTEMA

と、この辺にしておかないと作業が進まないので今日はこの辺りにしておきます^^;
今回ご紹介したトレポンが完成致しましたらまた、ブログでご紹介します!!!


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:08Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月26日

【入荷情報】PTS Centurion Arms CMR、EPS ポリマーストック入荷しました!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

先日PTS再入荷のご案内をさせて頂きましたが、今回はPTSよりハンドガードとストック新入荷のご案内です。
まずはEPSポリマーストックから。

マグプルPTS EPS ポリマー ストック BK

デュポンポリマー製で実銃に耐える堅牢デザインとなっており、両サイドにはオプティクス・ライトのスペアバッテリーの収納スペースがあります。
内部には、リポバッテリーを納められるスペースが設けられ、ほぼ全ての電動ガン、ガスブローバックM4のバッファーチューブに対応しています。

マグプルPTS EPS ポリマー ストック BK

お次は同じくPTSより、CMRハンドガードになります。

マグプルPTS Centurion Arms CMR Rail 12.5inch GEN2 BK
マグプルPTS センチュリオン アームズCMR Rail 12.5inch GEN2 BK_2

トップレイルのみを装備し、サイド、ボトムはオプションとして追加することで軽量化。
基部側とフロント側左右合計4箇所にQDスリングスイベルマウントを備え汎用性の高い拡張性。
細長いシルエットはレイルフル装備のRASとはまた違った引き締まった印象になります。
軽量化とクーリングのため空けられた特徴的な大きなホールからアウターバレルやガスチューブが良く見えるため、細かいアクセサリへのこだわりを存分に楽しむことができます。

マグプルPTS Centurion Arms CMR Rail 12.5inch GEN2 BK

昨日ご案内しましたCMRハンドガード用のパネルアクセサリセットでドレスアップはオススメです!
こちらは専用のアクセサリセットという事もあり、ハンドガードとの相性抜群です!
PTS CENTURION CMR用 パネルセット


PTS CENTURION CMR用 パネルセット BK はこちらからご覧頂けます。

ここ最近、"商品ページにあるハンドガードとアウターバレルの長さ"についてお問合せを多く頂いております。
実際はアウターバレルのジョイントをし、適度な長さに調整している為、明確に”何インチです”という回答が出来ずにおります^^;
今回、CMR段の撮影画像はアウターバレルの長さをアウターバレルのジョイントにておおよそ13.5インチで調整しました。
ご参考頂ければ幸いです。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:03Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月24日

【PTS】CMR用レールパネル再入荷!!!

cmr

ORGA AIRSOFT 横山です。

本日PTS製品が再入荷致しました!
PTSは実物のマグプルと比べても引けを取らない程 精巧に出来ています。ストック以外にも代表的な製品は、フォアグリップやMOEハンドガード、マガジン(P-マグ、E-マグ)やトリガーガードなどのアクセサリー、レシーバーに至るまで、電動ガン、トレポン、ガスブロ用の各種が販売されています。

さて、そんな再入荷品をご紹介したいと思います!

まずは、マグプルPTS製 センンチュリオン アームズCMRハンドガード用のパネルアクセサリセットです。
ハンドガードパネル6枚、レールパネル3枚、ハンドストップ1個と大容量のセット内容で、これ一つでCMRレールのドレスアップが行えるのでお勧めです!!!

CMR

PTS CENTURION CMR用 パネルセット BKはこちらからご覧頂けます。

お次は、マグプルPTS EPG M4 グリップ BK 電動ガン用です!

M4系の電動ガンでは定番のマグプルPTSのEPGグリップで、民間系の外装カスタムにオススメです!!!
エンドプレートも付属しております。

PTS

今回は電動ガン用だけでなく、ガスブロ用も再入荷しております。
銃本体のメーカーによっては少々加工が必要な場合がありますが、東京マルイM4 MWSには無加工で取り付け可能です。

ガスブロ


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:05Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月23日

【ガスブロ】WE モーゼルM712入荷!!!

WW2

ORGA AIRSOFT 横山です。

台風が去って今日は一気に暑くなりましたね^^;
倉庫が暑くて、汗だくで商品をしまってますw

さて、本日渋い一品が入荷致しました!
C96の弾倉着脱式、機関銃機能を除いたM712というモデルです。
モーゼル社の製品ですが、軍用目的ではなく、アメリカなどへの輸出や護身用として販売されたモデルで、ドイツの銃器マーケットでも稀に見ることができますが、C96やM712と比べれば知名度は低いです。
アンティーク銃のコレクターでも「初めて見た」という言葉が出たほどです。
実際、どのような経緯でこの銃が開発されたのか今も不明らしいです。

作動面では、NPAS導入済みで、リコイルも強くとても快調に作動するので撃っていてとても面白いです。

モーゼル

WE

刻印はC96の中国語読みで「自来得手銃」と言うらしいです。
しっかりとした刻印で質感も良いです!

ガスブロ

さらに付属のストックの中に本体が収納できるので、持ち運びがとても楽に行えます!

M712

付属のマガジンは、ロングマガジン20rdとなり、20rdをマガジンにつけている場合はストックに収納できませんが、別売りのショートマガジン10rdは本体に挿した上体でもストックに収納可能です!

ガスブロマガジン

3台のみの入荷となりますのでお早めにゲットして下さい!!!


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:03Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月22日

【トイソルジャー】初期アフ装備にオススメ!トイソルジャー1879チェストリグ再入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。
本日、お昼頃にご紹介したFCC P-MAG GEN3ですが、もう既に品薄となってしまいました!!!
やっぱ人気ですね~^^

そんな本日の入荷情報ですが、FCCだけでなくトイソルジャーからも再入荷品が到着しております!

まず、ご紹介する商品はこちら、トイソルジャー LBT1879A タイプ フローティングチェストリグ ODです!
サバゲー装備のみならず実戦でも夏場など暑いシーズンなどに最適のチェストリグです。
このチェストリグはM4マガジンが12本携帯可能。
7.62mmのマガジンも12本携帯可能と言う大容量のチェストリグです。
シールズ装備には必須アイテムです。

lbt1879

トイソルジャー LBT1879A タイプ フローティングチェストリグ ODはこちらからご覧頂けます。


お次は、装備では見落としがちなアンテナです。
様々な部隊での使用が見られる短距離用PRCアンテナです。
ロングブレードアンテナもかっこいいですが、少々邪魔に感じるときもあるかと思います。
そんな時にショートアンテナに付け替える事で、装備全体のフォルムを崩さず、リアルなセットアップになるのでオススメです。

PRCアンテナ

DEVGRU Short Antennaはこちらからご覧頂けます。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:04Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月22日

【FCC】P-MAG GEN3 BK再入荷!!!

P-MAG

ORGA AIRSOFT 横山です。
台風が来てますね~^^;
出勤にズボンがびしょ濡れになって夏なのに寒いですw

そんな台風と同時にFCC P-MAG GEN3 BKの第一便が到着致しました!!!
こちらはトレポンユーザー様よりご好評を頂いており、入荷後も直ぐに完売となってしまう人気商品です。
早めにチェックしてください!

FCC マガジン

トレポン マガジン マグプル P-MAG GEN3 BK FCC製はこちらからご覧頂けます。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 13:06Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月21日

トレポンアンビセレクター取り付けの注意点!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

近頃トレポンの作業が異常に増えてきており、外装のカスタムはもちろんなんですが、内部のメンテナンス等も多く、毎日手が真っ黒になっています^^;
昨今のトレポン依頼では、アンビのギアボックスを使用する頻度が増えてきてまして、システマ純正のアンビセレクターやFCC製のアンビセレクターを利用しているケースが殆どになって来ています。

特に民間系のカスタム等で多様されるFCCのアンビセレクターですが、ロットによっては斜めに付いてしまったり アンビセレクターの固定プレートが入らない事例がありましたの、で改善方法をご紹介したいと思います。

FCC

FCC DSA Style トレポン用 アンビセレクターはこちらからご覧頂けます。


このように、ポン付けをしてしまうと画像の赤丸のように若干ですが浮いてしまい、以下の様な問題が派生します。

・斜めに付いてレシーバーに傷が付く
・固定プレートが入らない
・セレクターがキツイ

アンビギアボックス

トレポン

改善方法として、アンビギアボックス内にセレクターを同調させるギアがあります。このギアには下記の用なシムが設置されていますが、シムを取り除く事によりクリアランスが生まれます。
その事によりセレクターの取りつけ及び稼動がスムーズになります。社外のセレクターをアンビギアボックスでご利用の際に同様の問題が発生した場合には確認してみてください。

トレポンギア
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:03Comments(0)★トレポンPTW

2016年08月21日

LCT PP-19-01 VITYAZ 電動ガン 爆音カスタム

ORGA AIRSOFT TAKAです。

ORGA 電動ガンカスタムに関して
ORGAでは電動ガン、ガスブロ、トレポンなど日々カスタム作業に従事しています。
簡単ではありますが、カスタムについてのページを作成しておりますので、ご覧ください。

本日はLCT製PP-19-01 VITYAZの爆音カスタムのご紹介です。

普段のカスタムではM120相当のスプリングを使用しておりますが、爆音カスタムの場合はM130スプリングを使用します。

実銃としてのPP-19-01 VITYAZはロシア内務省の法執行機関向けにイジュマッシュ社が開発したPP-19BIZONの派生型です。
VITYAZはロシア語で騎士、英雄を意味します。



それでは作業に入ります。
レシーバートップの固定ボタンを押して開けます。



ボタンの横にある芋ネジを緩めコッキングレバーシャフトを抜きコッキングレバーを外します。



レバーを上に回しハンドガード上部を外します。
リアサイトを押し込みながら前方向にスライドさせ外し、下にある板バネも外します。



板バネの下に穴があり、その奥に芋ネジがあるのでこれも外しておきます。



レバーを前方向に回し下側のハンドガードも外します。



セレクターレバーの中心にあるネジを回してレバーを外します。



グリップ底のネジを外しグリップを外します。



チャンバーとアウターバレルを固定しているネジも二ヶ所外しておきます。



アウターバレルの基部にあるレシーバートップを固定している芋ネジ二ヶ所と側面のピンを抜きます。



レシーバートップをずらしたらアウターバレルを固定しているピンの抜き防止芋ネジがあるのでこれを取ります。



HOPレバー一番後ろにしてから右側からポンチでアウターバレルを固定しているピンを抜きます。



ピンは二分割となっております。



これでメカボとチャンバー周りが同時に取り出せます。



メカボとを開けてメカボのカスタムに入ります。




メカボのパーツを外しパーツクリーナーで洗浄します。9mmベアリング軸受けは再度接着しそのまま使用します。



ギアはCORE製18:1強化ギアと給弾不良対策としてセクターチップを使用します。
ギアの材質はスチール製で高耐久、精度も良くコストパフォーマンスに優れたパーツです。
セクターチップの組込み方のコツはこちらよりご覧ください。




続いてシム調整を行います。
スパーの下がメカボに擦らない程度に薄めの物を選択し、セクターとベベルの下はスパーに擦らない物を選択します。上のシムはメカボを閉じてネジを数本絞めてクリアランスをチェックします。スパーのクリアランスは0.05~0.1mm程度、セクターとベベルは0.05~0.2mm程度でも大丈夫です。メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。方法はビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう。



シリンダーはボアアップのMagnsuシリンダーセットVer2~Ver6を組込ます。
シリンダー内のエアー量が増えますと飛距離アップに繋がります。Magnusシリンダーには既存のシリンダーヘッドを使用します。シリンダーヘッドの周りにシールテープを4~5巻きしシリンダーに押し込みます。はみ出たシールテープはカッター等で切り落として下さい。
詳細な組込み方法はこちらよりご覧ください。



ノズルは集弾性向上の為にでんでんむしAK用を使用します。
先端の特殊形状が、チャンバー内に毎回同じ位置にBB弾をセットする事により弾の回転数が安定し集弾性向上に繋がります。



シリンダー内とノズルの内側にグリスを薄く塗り伸ばし、シリンダー周りを組み上げます。
ノズルの先端を指で押さえピストンを前後させて気密漏れがないかチェックします。
ピストンは純正でメタル歯だった為そのまま使用しました。
シリンダーヘッドは衝撃吸収に優れた樹脂製のマルイ純正シリンダーヘッドに交換しました。



オーナー様のご要望でテフロン配線に交換です。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。
ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。
スプリングは爆音にする為SHS製M130スプリングを使用しました。



カスタムの定番となってきました東京マルイサマリウムコバルトモーターとスイッチ接点保護を手軽に可能にしたSBDの組込みです。
サマリウムコバルトモーターはM130等のハイレートスプリングでもセミでのトリガーフィーリングを損なう事なくLipoバッテリー7.4vで使用可能となります。
今回はVer.3メカボの為ショートモーターとなりますのでショート化の加工を行いました。
詳しくはこちらよりご覧ください。



メカボを閉じモーターを組み付けてメカボのカスタムは完了です。
これでメカボのテストドライブも行います。モーターの位置調整も行いますが、AKの場合はグリップを取り付けた際にモーターハウジングが引っ張られますのでその分も考慮し位置調整を行います。



次にチャンバー周りのカスタムです。




インナーバレルはMagnusチューンの定番Magnusバレルを使用します。
ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ます。こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。



DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



フレームにチャンバー・メカボ、アウターバレル等を組込み初速の調整です。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回は140mmでの調整となりました。
初速調整が終われば屋外にてロングレンジ試射を行い弾道チェックをしカスタムは終了となります。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:11Comments(0)AK / RPK

2016年08月20日

【ガスブロ】WE製品再入荷!!!

ORGA AIRSOFT 横山です。

本日、WE ガスブロ本体が再入荷致しました!!!

まずは、人気が高く、入荷してもすぐに在庫切れになってしまうWE SCAR-L FDEです。
M4系とマガジンを教養可能です。
取り回しも良く動作も134/152にて快調に作動致します。

SCAR-L

お次は、湾岸戦争などで使用されていたM16A3です!
定番のM16A3は20インチと眺めですが、意外と構えやすく安定するのでオススメです。

M16A3

その他にも再入荷しておりますので合わせてご覧頂ければと思います。

AK74UN

レミントン

WE GBB一覧はこちらからご覧頂けます。


  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:12Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月20日

【電動ガン用グリップ】 M4などのドレスアップには重要!

【ドレスアップパーツ】電動ガン用グリップ


ORGA AIRSOFT 小松崎です。

毎月目まぐるしい数の商品が入荷しております。
日々登録作業に追われ、気が付けば夏も終盤に差し掛かってきました。

ふとバックヤードを見回すと、明らかに占有スペースが増えているアイテムがありました。
先々月から"外装ドレスアップ強化月間"という事もあり、各種パーツも増えておりますが、電動ガン用グリップの商品点数は今年に入り既に昨年までの商品登録数を超えてました。

先日も新たに商品が入荷されたばかりですが、今後もグリップも含め、外装系パーツは要チェックです!

電動ガン用グリップ一覧はこちら


グリップにつきましては、商品によって底蓋が付属されていない商品もありますが、商品ページでは底蓋付属の有無も記載しております。
また、実際に組合わせてみるとイメージを違ったという事もあるかと思います。
商品ページでは組込み後のイメージ画像もM4系であれば掲載している商品もありますので、是非ご参考ください。

ORGAで運営しております"OUTLINE(アウトライン)"では、ハンドガードやストックなど、外装系パーツを中心にお手持ちのM4などに実装した場合のイメージなど参考頂けます。(まだグリップの登録は出来ておりませんが^^;)

OUTLINE(アウトライン)はこちらから  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:11Comments(0)

2016年08月20日

【入荷情報】マッドブル ハンドガード&アウターバレル等々、再入荷しました!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

お盆前から続々とバックヤード整理をする間もなく商品が入荷しております。
未だ商品登録が追いついていない物もある中、次から次へと荷物が届き、若干パニック状態です。。
こちらは随時、登録が完了しましたらご報告させて頂きます!

さて、今回はマッドブルより再入荷商品のご案内です!
一つ一つご案内したいのですが、あまりにも数が多いので今回は商品画像とリンクだけで失礼します・・・

まずは、ハンドガードからになります。
お問合せを数多く頂いておりました、JPライフル12インチ、TROY TRX BattleRailシリーズも再入荷しておりますので、是非ご確認ください!

マッドブル JP-Rifle 12inch ハンドガード BK

マッドブル ダニエルディフェンス MK18RIS II 9.5inch FDE ハンドガード

続きまして、アウターバレルになります。
暫く在庫切れが続いておりました、電動ガン用のNOVESKE のシルバーアウターバレル、8.5inch、10.5inch、12.5inchのサイズが再入荷しております!

マッドブル Noveskeタイプ アウターバレル 8.5inch 電動ガン用
マッドブル Noveskeタイプ アウターバレル 10.5inch 電動ガン用
マッドブル Noveskeタイプ アウターバレル 12.5inch 電動ガン用

マッドブル Noveskeタイプ アウターバレル 電動ガン用 一覧はこちら

マッドブル ダニエルディフェンス アウターバレル 11.5inch BK 電動ガン用
マッドブル ダニエルディフェンス アウターバレル 16inch BK 電動ガン用

マッドブル ダニエルディフェンス アウターバレル 電動ガン用はこちら


その他、各種パーツも再入荷しております!

G&P Vlotor TypeⅡ Flash Hider 逆ネジ
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 13:02Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月19日

【入荷情報】WE ガスブロ本体大量入荷!!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

本日はWE ガスブロ本体が大量に入荷しました!
まだまだ暑さが続きますが、この時期が一番安定して動いてくれるガスブロは大人気です!
このシーズンから11月くらいまでは、入荷してもあっという間に完売してしまいます・・・
SCAR-LやM4CQBなど人気商品も再入荷しておりますので是非ご確認ください!!

WE ガスガン M4CQB NPAS導入済み ブローバック
定番人気のM4シリーズ。
汎用性が高く、レシーバーも無刻印ですので鈴友リアル刻印お好きな刻印を入れ、お好みの色にセラコート塗装をする事ができます。
SCARは5.56仕様のSCAR-Lと7.62仕様のSCAR-Hの二種類を取り扱っておりどちらも人気の商品です。
今回は、SCAR-L ブラックのみ再入荷しました!

WE ガスガン SCAR L BK

今回、新たにMP5シリーズが加わりました!
コンパクト+軽量なのと、ガスブロとしてのトラブルも少なく、それに加えてバーストモード搭載と、女性やフィールドを縦横無尽に動き回りたい方などにオススメです!

WE ガスガン MP5K APACHE GBB NPAS導入済み

MP5シリーズは以下の商品も再入荷しております。

WE MP5A2 PDW GBB NPAS導入済み

WE MP5A3


最後に、WEのM4用ガスブロマガジンも再入荷しました!
最近ではマガジンの本数を多めに注文しておりますが、それでもすぐに在庫切れとなってしまいます。
お早めにご確認ください!
WE ガスブロ用 マガジン(BK) for M4  416  PDW
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:03Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月17日

【BCM】実物BCM GUNFIGHTER GRIP MOD3 FDE再入荷

ORGA AIRSOFT 横山です。

本日、実物BCM GUNFIGHTER GRIP MOD3 FDEが再入荷致しました!!!

ガスガンで利用できるBCMの実グリップです。
ガスガンの個体差によってカスタムの際に若干加工が必要な場合があります。
BCMの外装カスタムにはもちろん、民間系の外装カスタムを行っているガスガンにオススメです。

BCM


そんなBCMですが、近頃、電動ガンでもトレポンでもコンプリート製作でロアにBCMの刻印を入れて、アッパーAssyを別のスタイルに変える民間仕様の受注が多いく、その多くがBCMロアに細身のハンドガード + BCMアクセサリーの組み合わせで、スリムの中にも派手さがある感じでカッコイイです。

BCMと言えば、多く見受けられるのがトラビスハーレー氏やRED BACK ONEの画像などで露出が多いですね。

トレポン

RB1

ORGAでは、BCM製品を多数取り扱っておりますので合わせてご覧頂ければと思います。

実物BCM製品はこちら

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:02Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月17日

【MFT】ミニマリストストック残りわずか!!!

MFT

ORGA AIRSOFT 横山です。
本日、大変人気のMFTストックが残りわずかになりました!!!

実物のMFTストックではお馴染みのバトルリンクシリーズの中でも定番のミニマリストストックは民間系、官給系、法執行機関と様々な場面で実装されている人気のストックです。
ストック本体はL字型タイプのとてもシンプルなデザインですが、軽量で使い易く女性ユーザーにも人気があります。
実装例ではM4系のCQB・ライフルレングス、電動ガン・ガスブロ・トレポンを問わず色々なバリエーションでもバランス良くセットアップ出来るのでおすすめです。

MFT(Mission First Tactical)の由来は、過酷な状況下でミッションに基づいて戦う勇敢な人間に対して、ミッションを成功へと導くという概念に基づいて製品を製造、提供する事にあります。
MFTの製品は法執行機関、ミリタリー基準に基づき製造い製品の基本性能はターゲットを迅速且つ正確に補足する事を実現させる為に設計し一定基準の過酷な条件下でのテストをクリアした製品のみ提供されています。
その事によりPMCは最先端の製品を提供出来ています。

ストック

BattleLink

MFT製品一覧はこちらからご覧頂けます。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:23Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月17日

オルガNEWバレル ガスハンドガン用

オルガ ガスハンドガン用バレル

ORGA AIRSOFTです!昨晩までの台風も過ぎて、今日は一転 日差しが強いですね。。。
熱中症などには十分に注意してくださいね。

さて、弊社 ORGAブランドのガスハンドガン用のインナーバレルが本日リリースされました。
既に、国内問屋さんと海外のディーラー分はハネてしまっていますので、そんなに多くはストックないのですが、商品ページの方 作成致しましたので、ご覧ください。

ガスハンドガン用 バレルはこちら

インナーバレルですが、内径は6.00mm(公差マイナス0)での数値でバレル管を制作しておりますので、非常にタイトに仕上がっております。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 13:06Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月16日

【MARSOC】人気のFFI KV-MBAVベスト再入荷しました!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?
自分は殆どテレビの前でオリンピックと甲子園を観て過ごしておりました^^;
4年後の東京オリンピックは甲子園とオリンピックは放送時間が重なった場合はどちらを観戦するか今から悩んでおります。

さて、前回入荷後、すぐに完売となりましたFFI LV-MBAVが再入荷しました!
様々なメーカーからモデルアップされていますが、FFI製が一番クオリティーが高く、素材も実物同様の素材を使用している為お勧めです!
サイズはMサイズとなりますが、調整幅が大きい為小柄な方から大柄な方までお使い頂けます。

FFI クライタイプ LV-MBAVベスト カーキ Mサイズ

FFI LV-MBAVはこちら

続きまして、この時期は必需品の米軍でも使用されているSOURCE製のハイドレーションのご案内です。

標準リザーバの重量と柔軟性を維持しながら、押出成形多層PTB(Poly Tough Barrier)構造により強化されたリザーバ。
ソースバガボンドだけのグラス・ライクリザーバは、卓越した抗菌性能を提供、言うまでもなく液体の味には影響しません。

抗菌バリア –重さ・容積の増加や異臭などを伴うことなく、高度な化学防護レベルを提供します。
TASTE-FREE™ System -グラス・ライクによるリザーバとチューブで異臭や不快な味のない水。
グランジガードによる抗菌 –カプセル化された抗菌技術が半永久的にバクテリアの増殖を抑制。
グランジガードによる保守作業の軽減。 -単純な水の繰り返し補給が可能。
米食品衛生局認可素材 –飲料水に接するすべての素材は米食品衛生局認可済
特にCBRN向けに品質検証を実施。

SOURCE WXP 2L70oz ハイドレーション

SOURCE WXP 2L/70oz ハイドレーションはこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:07Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月15日

VFC KAC SR635 電動ガン Magnusチューン

ORGA AIRSOFT TAKAです。

本日は連休最終日という事で、帰りの高速道路などの渋滞が予想されますので、交通事故などに十分気を付けてお帰りください。

弊社の営業再開は、明日16日からとなります。
明日は、この連休で頂きましたご注文の発送に追われることが予想され、スタッフ総出で発送業務を行っても全てのご注文が16日中に発送できない場合も御座います。
発送は、ご注文頂いたタイミング順に対応しておりますので、連休明けのゲーム等で必要なパーツが御座いましたらお早目にご注文頂ければと思います。

今回はVFC製KAC SR635のMagnusチューンのご紹介です。

実銃としてのSR635はKAC PDWで使用する6x35mm弾を使用した"ショートバレルARシステムの軍用モデルです。コスト削減を目標として、従来のSR-16、又はSR-15のロアを使い、635特有のアッパーを入れ替えるだけで使用できる。作動方式もダイレクト・ガス・インピジメント方式です。

8.5インチバレルで取り回しがしやすい為、女性やインドア派ユーザーからも支持を得てる電動ガンです。



それでは作業を始めます。
フレームロックピン(F)を外しアッパーとロアーを分解します。



ストック、ストックパイプを外します。
グリップはPDW用ですね。



ネジを外しグリップエンドを外します。



モーターを取り出しました。ミドルタイプのモーターです。
グリップも取り外します。



ボルトストップ・マガジンキャッチ・トリガーロックピン・フレームロックピン(R)を外します。
アンビなので左右両方のセレクターレバーも外します。



これでメカボが取り出せます。Ver.2のメカボです。



メカボを開けメカボ内のカスタムに入ります。




メカボ内のパーツを外しパーツクリーナーで洗浄します。
軸受けはORGA SUS420 8mm軸受けを使用します。
軸受けを差し込むメカボの穴は接着剤カスやグリス、鉄粉など残らない様に綺麗に落としてください。これをしないと軸受けが奥までしっかり入らなかったり斜めになってしまいます。軸受けは奥まで水平に押し込み接着します。
詳しい組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



ギアはCORE製18:1強化ギアと給弾不良対策としてセクターチップを使用します。
ギアの材質はスチール製で高耐久、精度も良くコストパフォーマンスに優れたパーツです。



続いてシム調整を行います。スパーの下がメカボに擦らない程度に薄めの物を選択し、セクターとベベルの下はスパーに擦らない物を選択します。上のシムはメカボを閉じてネジを数本絞めてクリアランスをチェックします。スパーのクリアランスは0.05~0.1mm程度、セクターとベベルは0.05~0.2mm程度でも大丈夫です。メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。方法はビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう。



シリンダーはボアアップのMagnsuシリンダーセットVer2~Ver6を組込ます。
シリンダー内のエアー量が増えますと飛距離アップに繋がります。Magnusシリンダーには既存のシリンダーヘッドを使用します。シリンダーヘッドの周りにシールテープを4~5巻きしシリンダーに押し込みます。はみ出たシールテープはカッター等で切り落として下さい。
組込み方法はこちらよりご覧ください。




ピストンも耐久性向上の為にJA製14歯メタルTeethピストンを使用します。
ハイレートスプリングにはメタルTeethピストンの組み合わせがベストです。弱いレートのスプリングではさほど負担が掛からないのでプラTeethのピストンでも大丈夫ですが、高いレートのスプリングを使用する場合は耐久性のあるメタルTeethのピストンを使用しましょう。このピストンは耐久性とコストパフォーマンスに優れ、14歯となっておりますので、通常のサイクルでもハイサイクルでも使用が出来ます。ピストンを交換した際はメカボ内でピストンが負荷なく動くか確認が必要です。



VFC製のタペットプレートは強度が弱いのでGUARDER Ver.2 タペットプレートを組込みます。



ノズルは集弾性向上の為にでんでんむしM4用を使用します。
先端の特殊形状が、チャンバー内に毎回同じ位置にBB弾をセットする事により弾の回転数が安定し集弾性向上に繋がります。



シリンダー内とノズルの内側にグリスを薄く塗り伸ばし、シリンダー周りを組み上げます。
ノズルの先端を指で押さえピストンを前後させて気密漏れがないかチェックします。



今回はグリップ交換に伴い配線の長さが足りなくなったのでテフロン配線を敷き直します。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。
ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。
スプリングはMagnusスプリングを使用します。



メカボを閉じて、ロアフレームに組込みます。
グリップはマグプルPTS EPG M4 グリップ BK 電動ガン用を組込みます。
これによりロングタイプのモーターが使える様になります。
モーターはセミの切れを重視し東京マルイ製サマリウムコバルトモーターを使用しスイッチ接点保護の為にSBDも組込みます。



ストックもERGO F93 Pro Stock 電動ガン ストック BKに変更します。



これらを組込みテストドライブを行います。モーター位置調整も行います。



次にチャンバー周りのカスタムを行います。




チャンバーをバラしインナーバレルとHOPアームを取り出します。
インナーバレルはMagnusチューンの定番Magnusバレルを使用します。
ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ます。こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。
通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。
DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



MagnusバレルとHOPをチャンバーに組込みアウターバレルに差し込みます。



ロアとアッパーフレームを組んで初速調整をおこないます。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回は182mmのバレル長で調整しました。
ロングレンジでの試射で弾道チェックをし作業は完了となります。

ORGA 電動ガンカスタムに関して
ORGAでは電動ガン、ガスブロ、トレポンなど日々カスタム作業に従事しています。
簡単ではありますが、カスタムについてのページを作成しておりますので、ご覧ください。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:25Comments(0)VFC

2016年08月14日

東京マルイ 次世代HK416D DEVGRU電動ガン Axisチューン

ORGA AIRSOFT TAKAです。

先に、先日12日にご報告しました、弊社Webshopのログイン障害の方、復旧致しましたので、ご連絡させて頂きます。
会員の皆様にはご不便お掛け致しまして大変申し訳ありません。
現状、通常通りORGA Webshopの方、ご利用頂けます。

また、弊社15日までお休みとなっており、営業再開の16日はこの連休で頂きましたご注文の発送に追われることが予想されます。量によっては、スタッフ総出で発送業務を行っても全てのご注文が16日中に発送できない場合も御座います。
発送は、ご注文頂いたタイミング順に対応しておりますので、連休明けのゲーム等で必要なパーツが御座いましたらお早目にご注文頂ければと思います。

本日は大変人気のある東京マルイ製次世代HK416D DEVGRUカスタムのAxisチューンのご紹介です。



それでは作業開始です。
フレームロックピン(F)を抜いてアッパーとロアを分解します。



バッファーリングをゆるめます。



配線カバーのネジを外しカバーを取ります。ハンダで配線を外します。



バッファーリング等から配線をかわしてバッファーチューブを外します。



グリップエンドのネジを外しモーターやグリップも取り外します。



マガジンキャッチやトリガーロックピンも外します。
グリップの根元にアンビ機構のギアがあるのでこれも取り外します。



メカボ前方を持ち上げながらボルトストップを外します。



セレクターレバーをSAFEとSEMIの中間にしてメカボ後方を持ち上げながら前にずらすとメカボが取り出せます。



これよりメカボ内のチューンを行います。




メカボを開けます。



メカボ内パーツを取り外しパーツクリーナーで洗浄します。
軸受けはORGA 6mm軸受け 次世代用を使用します
軸受けを差し込むメカボの穴は接着剤カスやグリス、鉄粉など残らない様に綺麗に落としてください。これをしないと軸受けが奥までしっかり入らなかったり斜めになってしまいます。軸受けは奥まで水平に押し込み接着します。
詳しい組込み方のコツはこちらよりご覧ください。



続いてシム調整を行います。スパーの下がメカボに擦らない程度に薄めの物を選択し、セクターとベベルの下はスパーに擦らない物を選択します。上のシムはメカボを閉じてネジを数本絞めてクリアランスをチェックします。スパーのクリアランスは0.05~0.1mm程度、セクターとベベルは0.05~0.2mm程度でも大丈夫です。メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。



次にギアのグリスアップです。
ORGAではギアのグリスはWAKO'Sビスタックという高粘度グリスを使用しております。高粘度グリスですのでギアの回転によりグリスが飛んでグリス切れになるのを最大限に防いでくれます。方法はビスタックをギアの歯の部分に少量吹き付け筆で薄く延ばします。中華銃のメカボを開けるとグリスがギアの辺りにドバっと付着している事がありますが、そういうグリスの塗り方は返ってギアの回転の負荷となりますのでキチンと塗り延ばしましょう。



シリンダーはボアアップのMagnusシリンダーセット 次世代用を組込ます。
シリンダー内のエアー量が増えますと飛距離アップに繋がります。
Magnusシリンダーには既存のシリンダーヘッドを使用します。シリンダーヘッドの周りにシールテープを4~5巻きしシリンダーに押し込みます。はみ出たシールテープはカッター等で切り落として下さい。
詳細な組込み方法はこちらよりご覧ください



ピストンも耐久性向上の為に次世代電動ガン M4対応 SHSメタルピストンを使用します。
このピストンはメタル歯の引掛りが弱い為接着をしましょう。
接着方法はこちらよりご覧ください。




ノズルは集弾性向上の為にでんでんむし次世代M4用を使用します。
先端の特殊形状が、チャンバー内に毎回同じ位置にBB弾をセットする事により
弾の回転数が安定し集弾性向上に繋がります。



シリンダー内とノズルの内側にグリスを薄く塗り伸ばし、シリンダー周りを組み上げます。
ノズルの先端を指で押さえピストンを前後させて気密漏れがないかチェックします。



メカボ内の外したパーツを組んで、ギア周りとシリンダー周りも組込ます。
ギアの軸、ピストンレール、タペットプレート周りなど摩擦が発生する部分には必ずグリスを塗りましょう。



メカボを閉じます。



メカボをフレームに組込みます。
スプリングはAxisスプリング次世代用を使用します。



最近はカスタムの定番となってきました東京マルイサマリウムコバルトモーターとスイッチ接点保護を手軽に可能にしたSBDの組込みです。



ストックをLipoバッテリーが使える様に端子に直接テフロン配線をハンダ付けし、ミニコネクターを付けます。



ストックの左側にLipoバッテリーを収納出来るように干渉する部分を削ります。
これで左側はバッテリーを、右側はミニコネ端子を収納出来ます。
ストックをハメてテストドライブを行います。
モーター位置調整も行いロア周りのチューンは終了です。



続いてフロント周りのチューンです。




チャンバーを分解します。
インナーバレルはAxisチューンとの相性が良いMagnusHDバレルを使用します。
ワイドボアのバレルは内壁にBB弾が当たり回転を乱す事を最小限に抑え、それにより弾道が安定します。



面HOPはORGA DIMENSION フラットHOPを使用します。多くのチャンバーにカット無しで使用出来るので簡単に組み込む事が出来ます。
こちらも弾道を安定させる必須パーツとなります。通常のHOPはBB弾が通過する際に点でHOPを掛けますがこれに対し面HOPは線でHOPを掛けるのでBB弾の回転数が安定します。



DIMENSIONフラットHOPをHOPアームに接着します。接着をしないと使用している間にずれてしまう事があるので接着は必須です。



これらを組み込んで初速の調整です。
初速は同じ条件の場合はインナーバレルが短いと初速は低く、長いと高くなります。
今回はバレル長260mmで調整しました。
これで室内作業は終了し、ロングレンジ試射を行い弾道をチェックすればチューン作業が完了となります。



  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 19:07Comments(0)次世代HK416

2016年08月12日

【HAO】トレポン用 Mk18mod1アウターバレル残りわずか!!!

Mk18mod1

ORGA AIRSOFT 横山です
在庫切れになっておりました HAO トレポン用 MK18 アウターバレルが再入荷致しました。
HAOのアウターバレルは精度が非常に良く仕上がっておりますので、オススメです!

HAO トレポンアウター Mk18

HAO Mk18用 トレポン用アウターバレル

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:03Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月12日

明日からお盆休みに入ります。

ORGA AIRSOFT TAKAです。

連日、高速道路は大渋滞ですね。
先日もお伝えしましたがORGA AIRSOFTも明日からお盆休みに入ります。
期間は下記の通りです。
8月13日(土)~8月15日(月)
商品のご発送やメールのご返信等諸々のご対応は16日(火)からとなりますのでご了承下さい。

本日12日の営業は14:00にて終了となります。


  

Posted by ORGA AIRSOFT  at 13:10Comments(0)ORGA日記

2016年08月11日

VFC/UMAREX 各種電動ガンやガスブロ再入荷!

HK416

ORGA AIRSOFTです!暑いですね~。。。
各地では、既に渋滞が始まっていて、お盆を合わせての連休に入っている人多いのではないでしょうか?
渋滞もさることながら、行楽地での交通事故や水難事故などには十分に注意してくださいね!
弊社の方は暦通り13日~15日の間 連休とさせて頂きます。

さて、本日は、在庫切れになっておりましたVFC / UMAREXの製品が再入荷致しました!

1) VFC RAHG ハンドガード

VFC RHAGハンドガード

RHAG(BLAプロトタイプ)は非常に人気があり、毎回 直ぐに完売してしまいますので、連休中に外装カスタムを勤しむユーザーさんは、この機会に是非ゲットしてください!
VFC HK416D 電動ガン、ガスブロ対応しております。
VFC RHAGはこちら


VFC MK18Mod1 電動ガン TAN

VFC Mk18 Mod1電動ガン

ミリタリー派のユーザーからは絶大な人気がある、登竜門的なMK18。ダニエルディフェンスタイプの9.5inchのハンドガードを実装した電動ガンです。ダニエルディフェンス社のライセンスを取得し究極の外観を再現しています。
刻印はColt刻印となります。
VFC MK18 Mod1はこちら


VFC VR16 SABER CARBINE BK 電動ガン

VFC電動ガン

民間系の電動ガン人気の中、VFCから外装に拘った低価格な電動ガンとして、VR16シリーズがあります。
この価格ですので、毎回速攻で完売してしまいます。
もちろん、フルメタルです。
メイン銃としてはもちろん、セカンダリーとしてゲームユースにも十分に耐えられる仕様と外観ですので、大変おすすめです!
VR16は、SR-16をベースに独自にカスタマイズされ、ハンドガードはKAC URX3に似たオリジナルデザインを採用。
VFC VR16 SABER CARBINE BK 電動ガンはこちら

VFC VR16 SABER CARBINE BK 電動ガン

UMAREX電動ガン

上記のCALIBURカービンのCQBモデルとなる、CALIBUR CQC。全長が短くなっている為、インドアゲームは勿論、女性サバゲーマーやビギナーさんにもお勧めです。
全長 : 690/770mm 
重量 : 2,689g
VFC VR16 CALIBUR CQC 電動ガンはこちら

VFC SCAR-H 電動ガン

VFC SCAR-H電動ガン

サバゲーマーは勿論、ミリタリーコスのユーザーから人気のあるSCARシリーズ。
ご存じの通り、VFCの外装クウォリティーは非常に高く、SCARに至っては現存する電動ガンの中でVFC性がダントツでクウォリティーが高いです。
VFC SCAR-H電動ガンはこちら


VFC MP7 NAVY ガスブロ

VFC MP7 ガスブローバック

ようやく再入荷しました!VFC MP7 Navyガスブローバック!
この季節、これだけ暑いとサバゲーでのガスブロは、怖いくらい良く動きます!特に、外装はVFCですので、品質が高く、特殊部隊装備のユーザーをはじめ、軽量コンパクトな所柄、女性、ビギナーにもお勧めのガスブロです!
VFC MP7 Navyガスブロはこちら


VFC HK416C ガスブローバック

VFC HK416Cガスブロ

こちらも根強い人気を誇る、HK416Cガスブロ-バック。MP7と並んで、コンパクトなガスブロです!
軽量且つ動きも快調ですので、ガスブロデビューの人にもお勧めです!
全長:507-700mm
重量:2780g
VFC HK416Cガスブロはこちら



VFC MP5クルツガスブロ

VFC MP5クルツ ガスブロ

これは、更にコンパクトですね!片手撃ちなんかも出来たりします^^
なんと、全長320mm(32cm)という超小型設計で、インドアでのガスブロ戦で無双できるんじゃないでしょうか?★
VFC MP5クルツ ガスブロはこちら

VFC QRS Midcapマガジン

VFC QRSマガジン


民間系の外装カスタムにマッチする QRS(QUICK RESPONSE SYSTEM)マガジンです。M16のアルミマガジンや、マグプルマガジンはちょっと飽きたな~というユーザーさんに是非おすすめします!
120連スプリング式(多連ではない)ですので、ゲーム中移動の際にジャラジャラ音がしませんので、裏取り専門の人にもお勧めです^^
VFC QRSマガジンはこちら
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 21:59Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月11日

【光学機器】ドットサイト、ホロサイトやスコープなど再入荷しました!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

本日からお盆休みの方も多いかと思います。
各地高速道路はかなりの渋滞のようです。安全運転を心がけてください。

さて、連日のように商品入荷情報をご案内させて頂いておりますが、本日は光学機器が再入荷しております。
人気のホロサイト、ドットサイト等、暫く在庫切れ状態が続いておりましたが、大量に再入荷しておりますのでご確認ください!

OPTICS ドットサイト TYPEA

小型でスタイリッシュなチューブレスドットサイトで、レンズもクリアでドットがはっきりと認識出来ます。
M4A1はもちろんP90やG36C、MP7等様々な20mmレイル装備エアガンに搭載可能。

OPTICS TRIJICON REFLEX ドットサイト

米国警察や各国機関、特殊部隊などで採用されているダットサイトのレプリカで、20mmレール対応で、BF3でもお馴染みの、定番ドットサイトの一つです。

OPTICS DOD REFLEX ドットサイト

小型でスタイリッシュなチューブレスドットサイトで、レンズもクリアでドットがはっきりと認識出来ます。 M4A1はもちろんP90やG36C、MP7等様々な20mmレイル装備エアガンに搭載可能です。マウントの取り付けによりコンパクトなためハンドガンにも適しています。

OPTICS EOTECH 552ホロサイト

EoTech 552ミリタリータイプ ホロサイトレプリカです。
レイルへの取り付けがスクリュータイプとなり「EoTech」マーキング仕様で質感も良い商品でドットの明るさも各20段階に切り替え可能。

OPTICS EOTECH 558 ホロサイト

EoTech社最新のEXPS3最新QDレバー付きレプリカドットサイトで、551の後継機種として開発された新型サイトをリアルに再現。
ワンタッチ装着の出来るQDレバーはより実物に近いデザインを再現しM4やSCAR、MASADAなどの各種20mmレイル搭載のエアガンに使用が出来ます。

光学機器ドットサイト一覧はこちらからご覧頂けます。

OPTICS BURRIS AR-332タイプ3倍スコープ

本物同様アイリリーフが 60mmと長く、3倍スコープでありながらドット的運用が可能で、またレンズ視界も明るく明瞭で使いやすいです。
バッテリーはCR2032で、小さなサークルドットがREDあるいはGREENに輝度を換えて点灯します。
赤/緑のサークルドットレティクルの3倍スコープとなります。

OPTICS TRIJICON ACOG 4倍スコープ ドクタードット付属

ACOGスコープレプリカ2016年最新ロットモデルです。
M4シリーズやSCAR-L Mk16 Mod.0に適した発光チューブ搭載の最新Trijicon ACOG TA31ECOS 4X32レプリカと小型RMR(Ruggedized Miniature Reflex)タイプドットサイトのセットとなります。

OPTICS M3 スコープ 3.5-10 40口径

実銃スコープメーカー「リューポルド」社タイプ軍用ライフルスコープM3レプリカで他社製品と違いクリアなレンズ、リアルな刻印、機能するサイドフォーカスが特徴のリアルスコープレプリカです。

OPTICS ELCAN 1-4倍

米軍で制式採用の実績を誇るカナダのスコープメーカー『ELCAN』社の最新鋭オプティカルサイト「Spector DR・DOFV14-C1」をリアルに再現したレプリカスコープで実物同様にサイドのレバーを操作する事で等倍と4倍の倍率切り替えを行う事が可能です。
1倍と4倍が使用出来る為近距離から中長距離をカバー出来るスコープです。

その他、キルフラッシュも再入荷しております!

OPTICS ACOG用キルフラッシュ

トリジコンACOGタイプスコープ用キルフラッシュで、ACOGスコープの光の反射を防ぎ、着弾からレンズを守ります。
アクセントにリアルなマーキング入りで、装着も簡単で実物も存在する実用的なドレスアップパーツです。

OPTICS ACOG用キルフラッシュ はこちら


昨日ご案内しましたダブルリモートコントローラースイッチですが、ご好評を頂いており在庫数が各色共に残り少なくなってきております。
こちらは異なる2台の光学機器を接続、操作が可能となっており大変便利です!
お早めにチェックお願いします。
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:10Comments(0)★最新入荷情報

2016年08月11日

トレポン リコイルシステム(リコイルモデル)

トレポン リコイルシステム

ORGA AIRSOFTです★トレポンのリコイルキットが販売されますね。
弊社の方にも業者さんから案内が届きました。

今回のリコイルシステムですが、以下の画像の通り、マガジン内部にバッテリーを格納することで、これまでの前配線問題を解決しているっぽいです。 個人的には、マガジンの抜き差し頻度による端子の摩耗がLIPOに影響を及ぼさなければいいな~と感じておりますが、この辺は、実機を見てから判断という感じでしょうね。。。

システマ トレポンリコイル

トレポンのリコイル化という部分では、以前からMOVEさんがカスタムメニュ-でやられていて、弊社もメンテナンスやカスタム依頼でユーザーさんのトレポンを多数触ってきましたが、いつも、前配線に悩まされておりました^^;

PTWリコイル

今回のリコイルモデルですが、現状の所、本体完成品のみ販売となっている様で、弊社としては、キット販売が開始になった際には、取り扱いを検討しようと考えておりまして、完成品の取り扱いは考えておりません。

ちなみに完成品の価格は以下となります。

SYSTEMA(システマ) PTWリコイルモデル トレーニングウエポン / M4-A1-MAX2 アンビ
初回限定価格版
商品コード:Rec-M4A1-MAX2-AM
販売価格(税込):259,200円

SYSTEMA(システマ) PTWリコイルモデル トレーニングウエポン / M4-A1-CQBR-MAX2 アンビ
初回限定価格版
商品コード:Rec-M4-CQBR-MAX2-AM
販売価格(税込):259,200円

トレポン バッテリー内臓マガジン

トレポン リコイルウェイト
  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 12:19Comments(0)★トレポンPTW

2016年08月10日

【エレメント】LA5 UHP、レーザーデバイスやコントロールスイッチ、magカプラーなど新入荷!

ORGA AIRSOFT 小松崎です!

先ほどFCC製品入荷のご案内をさせて頂きました。
今回は先日から登録作業を行っておりましたエレメント製品、ようやく登録が完了しましたので、ご案内させて頂きます!

エレメント PEQ-15 LA5 UHP BK

レーザーデバイスでは定番のアイテム、PEQ-15 LA5 UHPバージョンのブラックが入荷しました!
以前よりDEカラーは取り扱っておりましたが、既に在庫切れとなっております。
LA5はシールズやデブグルなど様々な部隊で使用されています。

PEQ-15 関係はこちらからご覧頂けます。

エレメント Advanced イルミネーターコンボ BK

エレメント Advanced イルミネーターコンボ DE

レーザーデバイスとライトのセットになります。
レーザーデバイスのリモートコントローラーとは別に、ライトも同時に接続、操作が可能なダブルリモートコントローラーが付属します。
レーザーデバイスは、可視光レーザー、IRライト、IRポインタの切替が行え、ライト、レーザーデバイスはRASやRIS等の20mmレイルに装着可能です。

エレメント Advanced イルミネーターコンボ はこちらから

エレメント ダブルリモートコントロール スイッチ BK For ANPEQ-16A & M3X

エレメント ダブルリモートコントロール スイッチ DE For ANPEQ-16A & M3X

2個の光学機器を個別に1つのスイッチで操作出来るダブルリモートコントロールスイッチで、エレメント製M3XライトやPEQ-16等に対応しております。クリップ装着式で20mmレイルに取付けが可能です。

エレメント ダブルリモートコントロール スイッチ はこちら


エレメント MP5 Mag Coupler BK

マガジンアクセサリ関連はこちらから

その他、電動ガン用のシリンダーヘッドとピストンヘッドのセットが入荷しております。

  


Posted by ORGA AIRSOFT  at 20:58Comments(0)★最新入荷情報

プロフィール
ORGA AIRSOFT
ORGA AIRSOFT


GunMechanic
ORGA Brand Produce

ORGAにレシピは不要。
PlayerのStyleで銃のセッティングが異なるからであり、それがPlayerの「ONE」となるからである。


OurContents

# ORGA WebShop

# ORGA Overseas

# ORGA TV

# ORGA FaceBook

■■■■■■■■■■
About us
ORGA AIRSOFT

所在地
〒202-0012
東京都西東京市東町
5-8-6 #101

Contact
[email]
orga@orga-inc.jp

[tel]
0424-46-8095

[営業時間]
13:00pm~18:00pm
17:00以降は電話にでれない場合があります。
[定休日]
日曜・祝日
土曜は臨時休業する場合があります。

■■■■■■■■■■


ORGA Blogカテ
ORGA日記 (378)
INOKATSU (24)
RA-TECH (3)
WE-TECH (20)
VFC (13)
Prowin Mag (2)
次世代M4 (72)
M4,16 (76)
HK416 (13)
M14 / EBR (39)
MASADA (18)
Magpul PDR (3)
MP5 (13)
AK / RPK (48)
PDW (14)
SR25 (6)
SR47 (4)
L85 (2)
M249&M60系 (25)
JP Rifle (2)
GALIL (3)
H&K G36C (3)
SIG (8)
L85A1 (R85) (4)
SCAR (2)
L1A1 (1)
ClassicArmy (3)
VFC (27)
SRC (2)
ARES (13)
ICS (2)
ppsh41 (1)
HK416 (1)
FTW (1)
G&G (1)
最近の記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 314人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ORGAへmail